TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > ふるさと納税、過...
27コメント

急拡大するふるさと納税を巡り、総務省が行きすぎた地方自治体の対応に神経をとがらせている。高額の返礼品や地域と無関係な品を贈るケースが目に付くため、今春に自治体に是正を促す方針だ。16日は2016年分所得税の確定申告受け付けがスタート。ふるさと納税本来の趣旨を踏まえ、適切な納税意識と地域活性化への貢献のバランスが問われている。 「課題を網羅的に洗い出し、どう改善できるかを検討する」。高市早苗総務相…...


Twitterのコメント(27)

高額の返礼品や地域と無関係な品を贈るケースが目に付くため、今春に自治体に是正を促す方針



マジか、年度末までに今年の分は申し込んだほうがいい?
うるせーハゲー!また規制委員会つくって天下るんだろ!
本音は「地方ごときが調子に乗って中央のカネをせしめようとすんなよ」ってところなんでしょうけど。→
春先までに方向性出すってことは、今年の分はとっととやっておいた方がいいのかなー。/
本日の松井知事会見で言われてたふるさと納税記事です
返礼品には豪華過ぎるものや商品券まであるそうで😅
会員記事ですが読める方はご一読を😐
総務委員会では高市そこまで厳しい感じではなかったけどね~
呼びかけていく~ぐらいだった気がするが・・・
この制度には昔から反対!お金の回り方が気持ちよくない。
この制度の逆進性と必要な都市部の財源不足を指摘すると「最初から分かってたことじゃん」とか言われるんだけど別に最初っから賛成してないどころか反対だから。それでも制度がある以上は使うけど /
ふるさと納税でもらえるのは伝統工芸品のように、地元に行けば安くていいものが買えるけれど、都会では高いものしか売っていない品物がいいです。「萩焼」なんか、そうです。
『千葉県勝浦市は16年度から地元で使える商品券を追加。1万円の寄付で7千円分をもらえるため、寄付額が11倍に急増』
地方創生とは無関係な儲け主義に走り始めた地域がありますからね。
マイナンバー漏洩でクギを刺した形に…
総無能さんが働こうとしている。まぁ今の返礼品制度は金持ちがさらに儲かるだけで、普通に税金納める事が大変な人達には関係ないしな。スマホの0円乗換もつぶされちゃったし、どこまでやってくれるか? /
ふるさと納税ってデメリットが「限度額」くらいしかない上に返戻多くゲットできてお得なんですよね。できれば規制にならないでほしいところです。
⇒「保育園落ちた、日本死ね」を礼賛した奴らは、住民税も払わず、ちゃっかりふるさと納税してるのさ。
こうなるのは当たり前じゃないか。こうなることを期待してやったんじゃないの?相変わらずバカだよね。ポスドク1万人政策とかと同じレベルのバカ。なくなるまで目一杯使おうっと。
恩恵受けるの金持ちしかいないのだし本末転倒だから返礼品は禁止するのが筋です。
返戻品が地域経済活性化になるなら良い投資。地元の商品券はシンプルでいいと思うし経済的には転売しても何ら問題なくむしろ地域のため。感情的になるのは分かるけど。
苦言だけじゃなくて、目標値とか示さないとだめ。地方自治体に任せればいいと思う。総務省はゼロ円携帯とかふるさと納税に口をはさんで庶民の敵なのかと思う~
我が市も重い腰あげて
企業募ってるみたいたけど
内容を聞くたびに苛立ちと哀しさかね…『お金』『税金』欲しさに手当たり次第みたいな感じ(-_-)
情けない…
高額の返礼品や地域と無関係な品を贈るケースが目に付くため、今春に自治体に是正を促す方針だ。/
2千円で値のはるものが貰えるなんてって。本来の目的を成さない以上、存続も含め検討した方が良いと思う。
@nikkei: 昔あった『たばこは地元で買いましょう』というフレーズを思い出す
本旨を忘れると碌なことにならないからね。

 総務相、高額返礼の改善検討  :日本経済新聞
総務相、高額返礼の改善検討  :日本経済新聞 インフラ系はどこも財政厳しくて更新の目処立たないレベルだからなぁ。個人的には確かに行き過ぎだと思うけど、自治体にお金が残らなくとも地元業者が潤うならありかなぁ
確定申告シーズンになりました。ふるさと納税の手続きのために足を運ぶ人も増えています。そのふるさと納税の過熱ぶりに、政府が神経をとがらせ始めました。
以上
掲載元: ふるさと納税、過熱にクギ 総務相「改善検討」  :日本経済新聞


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

画像で見る主要ニュース