TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 東証大引け 続伸...

東証大引け 続伸、7カ月半ぶり高値 新興国懸念和らぐ  :日本経済新聞

13コメント 登録日時:2018-09-14 15:40 | 日本経済新聞キャッシュ

 14日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、前日比273円35銭(1.20%)高の2万3094円67銭で終えた。2月2日以来、約7カ月半ぶりの高値を付けた。13日にトルコ中央銀行が予想以上の大幅な利...

Twitterのコメント(13)

まぁ、ドル円が112円台に乗せればさすがに上がるよね
何だかんだ言っても日本株はドル円の動向次第だよ
続伸、7カ月半ぶり高値 新興国懸念和らぐ   ㏭の日経平均は273円35銭高の2万3094円67銭。㏬にトルコ中銀が予想以上の大幅利上げに踏み切り、新興国の通貨不安が一服。リスクオンムードに。売買代金3兆3291億円、売買高17億3243万株。㋈限SQ値は2万3057円94銭
日経平均続伸、終値は273円高の2万3094円:日本経済新聞
どうせまた下がるのでしょうけど
続伸、7カ月半ぶり高値 新興国懸念和らぐ: 日本経済新聞
外資が買ったそれだけだ

 続伸、7カ月半ぶり高値 新興国懸念和らぐ:日本経済新聞
14日の日経平均は大幅続伸。終値は273円高の2万3094円と7か月半ぶり高値。トルコ中銀が予想以上の大幅な利上げに踏み切り、新興国の通貨安不安が一服。海外短期筋から幅広い業種に買いが入った。売買代金は3兆3291億円と、SQ算出に絡む売買で膨らんだ。
13日にトルコ中央銀行が予想以上の大幅な利上げに踏み切り、新興国の通貨安不安が一服した。リスクオンムードが復活し、海外のヘッジファンドなど短期筋から幅広い業種に買いが入った。
~ようやく2万3000円回復
日経平均続伸、終値は273円高の2万3094円

13日にトルコ中銀が予想以上の大幅な利上げに踏み切り、新興国の通貨安不安が一服した。リスクオンムードが復活し、海外HFなど短期筋から幅広い業種に買いが入った。
今日は良い週末 ようやく日経23000円越え 来週も期待
日経平均は2月2日以来約7カ月半ぶりの高値を付けた。13日にトルコ中央銀行が予想以上の大幅な利上げに踏み切り新興国の通貨安不安が一服。リスクオンムードが復活し、海外のヘッジファンドなど短期筋から幅広い業種に買いが入った。日本経済新聞
以上

記事本文: 東証大引け 続伸、7カ月半ぶり高値 新興国懸念和らぐ  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース