TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > トランプ大統領、...

トランプ大統領、最側近バノン氏解任 政権屋台骨揺らぐ (写真=ロイター) :日本経済新聞

22コメント 登録日時:2017-08-19 09:17 | 日本経済新聞キャッシュ

 【ワシントン=川合智之】米ホワイトハウスは18日、トランプ米大統領の最側近であるバノン首席戦略官・上級顧問が同日付で退任すると発表した。大統領による事実上の解任となる。バノン氏は排外的な政策を主張し...

Twitterのコメント(22)

なんにしても、バノンがホワイトハウスからいなくなったのは良かったのでは
解任続々ですねー。バノン氏は選挙中トランプを支えた人だけれど、あまりに排外主義なところが内部に反発があったそうな。 >>
<バノン氏は「北朝鮮問題は余興だ。軍事的解決はない」とトランプ政権と異なる見解を主張、ティラーソン国務長官が慌てて打ち消す>★此れ、正解やんか・・・❖ (写真=ロイター):日経新聞
屋台骨が揺らぐというより、政権内対立抗争が終わったということかね。バノンが政権に残るのと出るのとでは後者のほうが政権にプラス?→
トランプさん、解任しまくりだけど、支持率30%は超えてる。国や支持率の計算方法は違えど、我が国の民進党や社民党よりは支持されてるんじゃね?d(^_^o)
米帝の天魔トランプが政権幹部バノンを更迭し、政権が揺らいでいるようです。トランプ帝政はすでに奴自身が大きな疑惑を抱えており、かつ政策のほとんどが頓挫し、その反人権性を露呈しています。今が攻め時です。人民は決起し、総攻撃すべきです。
まさに迷走という印象しかない。/
あらら(;´Д`)やばいでしょこれ
周りに誰もいなくなるんじゃないか()
トランプ認知症説が出てくるかも。バノン失脚は政権初期から言われてたが、米国の孤立主義化の流れはまったく変わっていない。  政権屋台骨揺らぐ
米CNNテレビによると、バノン氏のインタビューでの発言がトランプ氏の怒りを買ったということです。
▶︎ 大統領、最側近バノン氏解任
日経
日経も最近どーかなと思う事多々。対北融和の解任も、日本で言えば西郷さん肖像撤去に慎重コメントも当然だろうが、まあアメリカ揉めてるのは事実。
近々トランプも辞めるでしょう
/
まるで砂上の楼閣のようなトランプ政権。
ケリー首席補佐官も遠からず解任されるのじゃないか。
黒幕は盛時に首を突っ込むクシュナーさんかも?
グダグダになることを見越して、トランプさんを大統領に担ぎ上げた「お上」がいるんだろうなぁ~。
次から次へといろいろありすぎた、それでも良い面もあると思い応援する向きもあった。
然し市場に重大な影響を与えるようでは終わりだ!!
日本経済新聞 18日、トランプ米大統領の最側近であるバノン首席戦略官・上級顧問が同日付で退任すると発表した。バノン氏は排外的な政策を主張し、トランプ氏を当選に導いた立役者だが、
ここ最近の流れからすれば、いつバノンが切られるかは時間の問題だった。とはいえ、白人至上主義者擁護の後に、これをやっては自分の首を自ら切り落としたに等しい。
米トランプ大統領の最側近であるバノン主席戦略官・上級顧問の退任が発表されました。幹部の退任が相次いでいる政権の先行きが懸念されます。
以上

記事本文: トランプ大統領、最側近バノン氏解任 政権屋台骨揺らぐ (写真=ロイター) :日本経済新聞

画像で見る主要ニュース