TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 日経平均、一時2...

日経平均、一時2万1000円台回復 21年ぶり  :日本経済新聞

12コメント 登録日時:2017-10-13 10:55 | 日本経済新聞キャッシュ

 13日午前の東京株式市場で日経平均株価は心理的節目である2万1000円を上回っている。取引時間中としては1996年12月2日以来ほぼ21年ぶり。海外事業の成長期待が広がるファストリなど値がさ株への買...

Twitterのコメント(12)

🇯🇵日経平均、一時2万1000円台回復:21年ぶり=デフレの前の時代の水準に
(日経)

🇯🇵安倍首相
『この🇯🇵国を、守り抜く。』

🇯🇵アベノミクス断固支持!
安部「買え」
日銀「はい」
日銀のめくら買い 金ならある
きてるなー。じわじわ上げてるもんな。/
21年ぶり

日銀・GPIF官製相場。選挙期間中。それはね。
日経平均、一時2万1000円台回復:21年ぶり=デフレの前の時代の水準に(日経)

取引時間中としては1996年12月2日以来ほぼ21年ぶり。97年の金融危機を期に日本は長いデフレのトンネルに入ったが、株価はそれ以前の水準に戻した。
ん~、さすがに今日はファーストリテイリングの影響じゃないの。
日本を本格的にデフレに叩き込んだ97年の消費増税&金融危機以来で、96年12月の水準。株価の構成は変わってるので単純比較はできないが、デフレ脱却まであと少しの道しるべ
ふぉぉぉぉぉ!!!!なのに、、ドル円ちゃん。。。にゅーん・・・
>1996年12月2日以来ほぼ21年ぶり
お、来たわw⇨ 21年ぶり: 日本経済新聞
以上

記事本文: 日経平均、一時2万1000円台回復 21年ぶり  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース