TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 藤田観光、高級路...

藤田観光、高級路線にシフト 箱根の施設 「小涌園」営業終了  :日本経済新聞

22コメント 登録日時:2017-02-15 10:06 | 日本経済新聞キャッシュ

藤田観光は神奈川県箱根町で展開する宿泊施設を高級路線に切り替える。14日、箱根ホテル小涌園の営業を2018年1月に終了すると発表。一方、今年4月には箱根ホテル小涌園近くで新旅館を開くのを皮切りに周辺で高級施設の開発を進める。箱根では金谷ホテル観光(栃木県日光市)が今夏に進出するなど、高級施設が相次ぎ開業する。各社とも外国人や富裕層の呼び込みに力が入る。 1959年から営業を続けてきた箱根ホテル小涌...

Twitterのコメント(22)

藤田観光さんのホテルは確かに高級路線だと思います。ちょっとお値段はするけど、満足度は高い。 ワシントン、グレイスリーなどを見るとよく分かりますね。
0時なぅ。
嘗てフォーシーズンズの冠が付いてた椿山荘モドキにでもしょうってのかな?
ユネッサンとかそも高過ぎてなかったか?
温泉妖精が交代しました。
ええ~っ(゜ロ゜;ノ)ノまだ行った事ないのに。
子供の頃に何度も行った。箱根と言えば小涌園、伊東に行くならハトヤ。/箱根
「 「小涌園」営業終了」 藤田観光は神奈川県箱根町で展開する宿泊施設を高級路線に切り替える。14日には、箱根ホテル小涌園の営業を2018年1月に終了すると発表。周辺で高級施設の開発を進める。
思い出詰まった小涌園が・・・ > 「小涌園」営業終了:
箱根は都会の人から見ると近場だから交通費かからないぶん旅館を豪勢にしたいと思う気持ちは私だけかしら。
観光、高級路線にシフト
箱根小涌園が営業終了とはさびしい。仕事仲間で旅行に行ったな~。ここにも老朽化が…。
小涌園なくなるんか… 修学旅行で泊まったなぁ。悪さして先生に怒られたし。いい思い出。:
貸切露天風呂増やしてくれ
昭和な宿がまた1つ消えるのか
さようなら箱根小涌園。駅伝の実況スポットは「旧小涌園前」とかになるのかな。さすがは日本屈指の元気な温泉地、現代のニーズに応じた新陳代謝が進みつつある。
高級路線へ移行となると、B&Bパンシオン箱根は残るんかな。低価格帯でユネッサン行くのに便利だったんですが。
箱根  : 2018年1月に
高級路線にシフトとなると、家族向けの施設であるユネッサンもそのうちなくなっちゃうのかな…コーヒー風呂とか気になってるのに。>
【経済】 「小涌園」営業終了: ◆よい小涌園ですた。…とか言ってる場合ではないような…。貯金ばかりしている日本人はお金にならないから外国人にシフトなのね。
あー、あせった。箱根小涌園ユネッサンは営業を継続するんだね。 →
箱根ホテル小涌園が2018年1月に営業終了とのこと。一時期よく行っていましたが、ここ数年はご無沙汰でした。
マジか⁉いつかまた行こうと思ってたのに :
小涌園終わっちゃうんか???ちょっと残念。。。"
以上

記事本文: 藤田観光、高級路線にシフト 箱根の施設 「小涌園」営業終了  :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース