TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > サイト改ざん相次...
10コメント

茨城県立中央病院や福井県立病院、筑波大の研究施設などのホームページ(HP)が何者かに改ざんされる被害に遭ったことが6日、分かった。セキュリティーの専門家によると、中小企業を中心に全国で多数のサイトの改ざんが確認された。HPの内容を管理するソフトウエアの弱点が悪用された可能性がある。 また丸川珠代五輪相は6日、自身のHPが改ざんされたことを明らかにした。現在は復旧している。丸川氏は官邸で記者団に「(...


Twitterのコメント(10)

HPで使われているソフトウエア「ワードプレス」で新たに見つかったセキュリティーの弱点(脆弱性)を悪用したハッカー攻撃が世界的に多発
wordpressはこういうのがあるからね。。
 病院や大学、五輪相も被害:日本経済新聞
ワードプレス被害広がってる。
WordPress本体のアップデートを実施してください!
WordPress 危険だ!! »
50以上のサイトって。WordPress 本文がphp動作可だと改ざんどころか乗っ取られるなぁ。対策済コードもなんかなって感じ。is_int()ぐらいは入れてよね。 /
改竄があんなに簡単じゃ悪用されちゃうね

❝ :日本経済新聞❞
「ハッカー攻撃」って表現久しぶりに見た気がする。でも、「ハッカーのいたずら書き」くらいでインシデント認定するの?って説明するは良さげだな。
茨城県立中央病院や福井県立病院、筑波大の研究施設などのホームページ(HP)が何者かに改ざんされる被害に遭ったことが6日、分かった。
私のもやられました。「HACKED BY BARA SNIPER」だって。誰彼なく改ざんできるものをしてる模様。
以上

記事本文: サイト改ざん相次ぐ 病院や大学、五輪相も被害  :日本経済新聞

関連記事

31コメント 2014-06-03 11:22 - www.atmarkit.co.jp

バッファローがログを解析したところ、これらファイルに対し856回のダウンロードがあったことを確認したという。 バッファローではこれらのファイルを配布するダウンロードサーバーをCDNetworksに委託していた。CDNetworks内でなぜ改ざんが発生したかの経緯については調査中だ。「自社で運用しているWebサイトについては脆弱性...[続きを読む

画像で見る主要ニュース