TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 携帯料金シンプル...

携帯料金シンプルに 総務省、値下げへ研究会 格安向け接続料検証 :日本経済新聞

10コメント 登録日時:2018-10-11 04:44 | 日本経済新聞キャッシュ

総務省は10日、携帯電話料金の引き下げに向けた議論に着手した。まず格安スマートフォン(スマホ)事業者が大手の回線を利用する際の「接続料」を見直す。複雑な料金体系を簡易にしたり支払いを総額で示したりす...

Twitterのコメント(10)

「自分に合わない端末を選んでしまっている利用者もいる」
これは難しい問題。
端末を選ぶのに何を選択基準とするかは、利用者各々で違うだろうし。

ともあれ、まずは通信契約と端末販売の明確な分離を!

携帯料金シンプルに: 日本経済新聞
「携帯料金シンプルに  格安向け接続料検証 :日本経済新聞」( )を読んだよ。
携帯料金が下がるかも?
いえ、
下がってほしいです!

#スマホ
#料金
#値下げ
顧客に応じた価格最適化をそれこそ携帯各社が提供すればよいのだと思うよ。こんなの人が料金プランつくって提示してるものの中から選ぶから複雑怪奇になるのだからさ。 / "DGKKZO36333140Q8A011C1EE8000"
値下げもそうですが、わかりづらい料金体系も改めてもらいたいですね。
総務省が携帯電話料金の引き下げに向けた議論に着手。直接的な料金規制がすでに撤廃されているなか、どこまで大手各社が対応を進めるかも焦点になる。

格安SIMが使えない情報弱者が多いこと、彼らにリーチできない業者も問題なんだけどね…
よろしく頼むで
要するに、利用者の負担がどこまで軽くなるのか。利用者にとっても、政権にとっても、重要なのはその点です -- 携帯料金シンプルに  格安向け接続料検証:日本経済新聞
携帯料金シンプルに  格安向け接続料検証 :朝刊経済面から
確かに料金体系がダンジョン
あっちのボタン押したら扉はあくけどこっちが塞がって、この岩ころがしたら段差埋まるけど後戻り出来ませんみたいな
以上

記事本文: 携帯料金シンプルに 総務省、値下げへ研究会 格安向け接続料検証 :日本経済新聞

関連記事