TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > ベトナムにスマー...

ベトナムにスマート都市 官民で中国に対抗 住商など、生活インフラ4兆円開発 :日本経済新聞

20コメント 登録日時:2018-02-15 06:13 | 日本経済新聞キャッシュ

 【ハノイ=富山篤】日本の官民がベトナムで最先端技術を結集したスマートタウン(総合2面きょうのことば)を建設する。自動運転バスや、IT(情報技術)を活用した省エネルギー機器を備えた街を2023年までに...

Twitterのコメント(20)

今回の記事のような日本企業一体となったパッケージは、巨大なインフラ案件の受注を取りやすくすると予想‼

高く評価したい‼
囲い込みは大事!
中国に負けず頑張ってほしい!
買いたい!!ー😳
官民で中国に対抗: 日本経済新聞

いいねぇ

面白そうなプロジェクトじゃん
10時18分の川崎は12.6℃。どういう状態が最終的な成功かは分からないが、4兆円の事業規模は注視したいなあ。
これ行ってみたいなぁ
こういう海外のデカいプロジェクトに関われるかもしれないのが、日系大企業の良いところだよなぁ
これはうまくいってほしい。
そして、その前にベトナムに行っておきたい。また行く理由ができた。
スマートタウン!実際に生活がどう回るか研究する意図もあるのかな/
ベトナムね。。。
ベトナムはかなりの親日なんだね。スマート都市行ってみたいな。
今朝の日経一面トップかこれ

ハノイの中心から15分の地だとか…

ダナンは、これが成功してから展開してもらいたい。

 官民で中国に対抗: 日本経済新聞
日本でもスマートタウン再開発がくるよね。サイバータウンとでもいうべきか。
「ベトナムはとても親日的な国です」→
下町ボブスレーにならないといいけど
今日の日経で適社探し   一面
中国との差別化で、細やかな企画力と期日までに完成させる実行力で勝負したいところだが、今の日本企業連合にそんな力はあるのかな。
ベトナム株調べとこ
交通渋滞や大気汚染に悩むアジア各国に新たな都市のモデルを示す
すんごい未来都市ができちゃったら行ってみたい
これはグッドニュース。ハノイの中心より北ってことは空港にも近づいてより便利になるかも? →
以上

記事本文: ベトナムにスマート都市 官民で中国に対抗 住商など、生活インフラ4兆円開発 :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース