TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 上場企業3年ぶり...

上場企業3年ぶり増収 今期 外需拡大、電機けん引 純利益17%増で最高 :日本経済新聞

12コメント 登録日時:2017-11-15 02:41 | 日本経済新聞キャッシュ

 上場企業の2018年3月期業績は3年ぶりの増収になりそうだ。IT(情報技術)投資など好調な海外需要を取り込む電機がけん引し、資源価格の上昇で商社も高い増収率となる。売り上げが押し上げる形で利益も伸び...

Twitterのコメント(12)

・IT投資など海外需要を取り込む電機が好調。資源価格上で商社も好調
・新日鉄社長「日本を含むアジアの鉄鋼市場は少なくとも来年まで高環境が続く」
コスト削減が利益を押し上げた前期の「減収最高益」から、売上高の拡大が成長をけん引する「増収最高益」に転じる。
おー、好景気だねぇ

 今期: 日本経済新聞
1面トップ。財務省がごり押しした消費税増税、外需が救ってくれたんだね。
為替とIT投資。
 今期: 日本経済新聞
■上場企業3年ぶり増収
・IT投資など好調な海外需要を取り込む電機がけん引し、資源価格の上昇で商社も高い増収率
・今期の業績好調は、世界景気など外部環境の改善が後押しする面が大きい
好業績を日本経済の「脱デフレ」につなげるには、潤沢な利益を従業員の賃上げにつなげる企業の経営努力が欠かせない。
→よろしくお願いします。
必見 今日の日経で適社探し  一面
何故結論が「上場企業が高成長を持続するには、賃上げなどを通じて好調な外需企業から国内に資金を循環させる必要がありそうだ」になるのかわからんw
売り上げが押し上げる形で利益も伸び、純利益は2年連続で最高を更新する見通しです
企業3年ぶり増収  朝刊1面から
値上げによる増収、そしてそれによる増益。それが賃上げにつながるといい。さらには生産性をアップしながらの増益であればもっといい。
以上

記事本文: 上場企業3年ぶり増収 今期 外需拡大、電機けん引 純利益17%増で最高 :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース