TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 410円タクシー...

410円タクシー、短距離2割増 導入3カ月、大手4社 会社員や主婦、気軽に :日本経済新聞

13コメント 登録日時:2017-05-02 05:42 | 日本経済新聞キャッシュ

1月30日に東京都内の一部でタクシーの初乗り運賃を改定して3カ月が経過し、日本経済新聞社はこの間の大手4社合計の利用実績をまとめた。対象地域では2キロメートルまでの利用回数が前年同期比2割増え、381万3000回となった。タクシー営業の収入も7.7%増。新運賃導入で「タクシーは高額」という利用者の心理的なハードルが下がり、利用を促した。今後は安さに加え気軽に乗りやすいサービスの充実も求め...

Twitterのコメント(13)

"対象地域では2キロメートルまでの利用回数が前年同期比2割増え、381万3000回となった。タクシー営業の収入も7.7%増。新運賃導入で「タクシーは高額」という利用者の心理的なハードルが下がり"
なるほど。→5キロメートルを超えると旧運賃よりも割高になる。基本、5km以内のタクシー移動が多いのでメリット出てるな。
いやー、うん高え。タクシー高えよ
気味に助かってる
便利なので利用回数増えたんだけど、以前より全般的に安くなっていたんだ。/
もっと地域を広げて欲しいですね。 / "410円タクシー、短距離2割増 導入3カ月、大手4社 会社員や主婦、気軽に :日本経済新聞"
確かに、気軽になりました。
・410円タクシー、短距離2割増 : 日本経済新聞
タクシー営業の収入も7.7%増。新運賃導入で「タクシーは高額」という利用者の心理的なハードルが下がり、利用を促した。
乗車数が2割増えて、収入は7.7%アップ。自分の行き先までの距離を正確に把握できる人なんて少ないし、安いという印象があればタクシー乗る選択肢を考慮する人も増えますよね。
770円だと躊躇するけれど、昨日の様な雷&豪雨の中でも喫茶店コーヒー一杯分ならば気軽に使える。
410円タクシー、短距離2割増〜〜対象地域では2キロメートルまでの利用回数が前年同期比2割増え、381万3000回となった。タクシー営業の収入も7.7%増。:日本経済新聞
以上

記事本文: 410円タクシー、短距離2割増 導入3カ月、大手4社 会社員や主婦、気軽に :日本経済新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース