TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[スポーツ] > 山根氏会見同席の...

山根氏会見同席の弁護士、顧客反応大で代理人を辞退 - スポーツ : 日刊スポーツ

31コメント 登録日時:2018-08-10 01:11 | 日刊スポーツ[スポーツ]キャッシュ

 日本ボクシング連盟の不正疑惑で会長を辞任した山根明氏(78)が、8日に大阪市内で辞任表明をした会見に同席した西口拓人弁護士は、正式には、代理人を引き受けてい… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(31)

ばかみたい、ばかだねやっぱり😠😞。
なるほど大阪弁護士会館でやったのはそういう理由ね
仮にこういう経緯があったとしても、こういうことを公に明らかにする時点で弁護士としては終わっている。守秘義務について考え直した方がいい。
@nikkansports

ここに書いてあることがほんとならもうほんまに組織の体をなしてないな…
弁護士さんの主張が事実ならば、恐るべき強引さだな。もはや押し売りのレベルじゃん。
そうなんだろうなとは思いつつ、「顧客が反応したからやめます」っていう事情まで明らかにするべきなんだろうかという点はひっかかる。

>自身の顧客から反響が大きかったこともあり、すでにある職務との兼ね合いを考え、代理人依頼の申し出を断ったという。
大阪弁護士会は、会員(弁護士)が代理人に就いてもいない件で、
弁護士会館を貸したのかな。
弁護士会側は、代理人になっていると思ったから当該弁護士が同席して会員が会館を使用したことにしようと要求したように思えるが。
こういうことを喋っちゃっていいの?
というか、完全にボクシング連盟に振り回されてるやんけ・・・。

まぁ、元々弁護士の言うことを聞く依頼者でもなさそうだし、受けなくて正解なんじゃね?
» - スポーツ : 日刊スポーツ
8日に大阪市内で辞任表明をした会見に同席した西口拓人弁護士は、正式には、代理人を引き受けていなかったことが9日、分かった。
いろんな意味で茶番になってるやん・・・。
弁護士にとってあまりにもリスクの大きい仕事なのは明らかで、仮に自分が依頼されたとしていくらで受けるか悩ましいところ。500万円以上貰ってもペイしないかも。
どっちもしゃべりすぎ
山根氏らと話し合い、「(代理人を)受任の方向も考えた」ものの、会見翌日だったこの日午前、自身の顧客から反響が大きかったこともあり、すでにある職務との兼ね合いを考え、代理人依頼の申し出を断ったという。
さすがにヤクザや反社会勢力に近しい人の弁護でブラックなイメージ扱いされるのが嫌だと。
山根氏会見同席の弁護士、顧客反応大で代理人を辞退(日刊スポーツ)
反社会的勢力側の弁護士と判断されるからな。反社会的勢力を今までは利用してきたんだろうけど、これからはその報いを受けるな。普通の会社、個人は反社会的勢力とは関わらないからね。
この弁護士が味方にならないことが分かると、急に喋り出す。何とも分かりやすい人。
委任関係がないのに付き添った・・・・・・???
失敗例にはなりましたね。依頼者も減るような。
ほんま連盟の滅茶苦茶さ加減がよくわかるな
これ守秘義務違反にならんの?
内部事情がこんなダダ漏れになる弁護士に仕事依頼したくないんだけど…
始めから断ればよかったのに。
.
.
こんな人物の代理人になったら、「やはり弁護士は金さえもらえれば、依頼人に黒を白と言い逃れさせ、依頼人の靴をもなめかねない」のイメージをさらに広げるだけ。代理人辞退は賢明な選択。
二時間4万から10万だもんな

山根氏会見同席の弁護士、顧客反応大で代理人を辞退(日刊スポーツ)
@masaki_kito 正式に受任しないまま会見に同席するなんて考えにくいんですが、西口拓人弁護士はそういう主張をされているようです。
"当日の午前10時ごろ、山根氏の関係者から今度は「(会見の)場所がない、ホテルも断られた」と、会見場の確保を求められた…使用可能かを交渉中に、連盟は場所と時間をホームページ上で発表してしまうハプニングも"!>
最低だな
副会長も弁護士資格があるやつだろ?弁護士ってのは、いい加減やなー。情けない。正義感があるのかい?
この弁護士も弁護士だわ。そんなあやふやな状態だったとは(-。-)y-~
弁護士会は在日好きやもんな。西口氏の言ってる事、もしかしたら本当かも知れない
以上

記事本文: 山根氏会見同席の弁護士、顧客反応大で代理人を辞退 - スポーツ : 日刊スポーツ

関連記事

画像で見る主要ニュース