TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[スポーツ] > 羽生結弦 プルシ...
12コメント

フィギュアスケートの06年トリノ五輪男子金メダリストのエフゲニー・プルシェンコ(34)が3月31日、引退を表明した。タス通信などが伝えた。今後はコーチとして後進の指導にあたる意向という。 男子で一時代を築いたプルシェンコの引退表明を受け「絶対王者」と憧れてきた羽生結弦(22)は「本当ですか」と驚きの表情を浮かべた。かつて髪形をまねたほどで、居合わせた関係者は「(羽生が)一緒に平昌五輪に出たいと言っ...


Twitterのコメント(12)

ジーニャ引退かぁ…。何度目だろう。でも、毎回悲しい。
これ今朝知って何て表現したからいいのか分からない絶望感が襲ってきた
勿論続けるのは難しいのは分かるし、もっと見たかったし
とりあえずプルシェンコの動画漁りたい
仕事早よ終われ
正直
ユーリの「リビングレジェンド」って単語聞いて真っ先に浮かんだのはこの人だった
皇帝の引退は残念ですが、育てられる人々が楽しみでもありますな
これちょっと残念なニュース。昔のプルシェンコの動画見てカッコイイなと思ってたわ。
あー…。そうか…。ザンネンコ…。
ソチでの無念を晴らそうとしてたプルシェンコさんとその彼に憧れて尊敬して目標にして頑張ってきたゆづが競演出来なくて無念。・(ノД`)・
これこそエイプリルフールネタだったら良かったんやけど
れでぃの知ってる数少ない選手。ていうか昨日まで現役だったのしらなかった。(゚ω゚)←引退してると思ってた
わしもちょっと羽生くんとプルシェンコが平昌で共演してほしいなって思ってたからなー……残念だ(´・ω・`)
ということは、、
リアルヴィクトルになるのでしょうか…✨
以上

記事本文: 羽生結弦 プルシェンコ引退で平昌競演かなわず - フィギュア : 日刊スポーツ

関連記事

87コメント 2014-02-14 16:44 - www.huffingtonpost.jp

2月14日未明に行われたソチオリンピックのフィギュアスケート男子ショートプログラムで、過去3大会でメダルを獲得している、ロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手が腰の負傷で棄権。会見で「引退する」と語った。 そのショートプログラムで史上初の100点超えを記録した日本の羽生結弦選手が、プルシェンコ選手を尊敬していることをインタビューで伝えられると、「私は彼のヒーローだったかもしれないが、今は彼が私のヒー...[続きを読む

画像で見る主要ニュース