TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[サッカー] > 中指立てた清水D...
13コメント

J1清水エスパルスは19日、前日18日に行われたホーム鹿島アントラーズ戦で、DF角田誠(33)が、鹿島FW鈴木優磨(20)に挑発行為をしたとして、鹿島側に謝罪したことを公式サイトで発表した。 また、角田に厳重注意をしたとし、角田の謝罪コメントを同サイトに掲載した。角田は鹿島戦の前半15分、鈴木に向かって中指を立て、中継にも映し出されて問題になっていた。 今後、角田にはJリーグからの処分が見込まれる...


Twitterのコメント(13)

こういうことやってる奴がいるからスポーツマンシップ(笑)とかいわれんだよなー
京都との時から嫌いな選手。
無期限謹慎でいいよ。
 鹿島に謝罪も厳正処分へ(日刊スポーツ)
やっちゃったかぁ〜角田〜。血の気が多いのは良いんだけどなぁ〜・・・
槙野と森脇も処分しとけ。/
日本人は安易に使っちゃうと思うんだよね…。だめだよ!
Jリーグ追放されてもおかしくはないな・・・ : 日刊スポーツ -
思わず熱くなってしてしまったのだろうけれど...:
遅ればせながら)ありゃー蛮行て。角ちゃん選手も元赤鯱戦士…(>_<)
清水の角田誠(写真は仙台時)

ケンカ売ってんのか
角田は、本当に昔から成長せんな……

putem korisnika @nikkansports
ベガルタ時代の写真使わないで欲しい。今の写真あるだろうに。
以上

記事本文: 中指立てた清水DF角田 鹿島に謝罪も厳正処分へ - J1 : 日刊スポーツ

関連記事

43コメント 2015-07-07 22:34 - news.livedoor.com

札幌中央署は6月30日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、石狩市議で葬儀会社社長の大平修二容疑者を緊急逮捕。道警関係者によると、以前から大平容疑者の覚せい剤の使用情報が届いており、任意同行で尿検査したところ、薬物の陽性反応が出たという。その後の家宅捜査では覚せい剤や注射器が入っていたとみられるビニール袋が見つかり、取り調べに大平容疑者も「間違いありません」とこれを認めた。容疑者の両腕には複数の注...[続きを読む

画像で見る主要ニュース