TOP > ニュース総合 > 日刊スポーツ > 小沢一郎氏「僕な...
25コメント

自由党の小沢一郎共同代表は17日、都内のホテルで開いた自身の政治塾で講演し、小池百合子都知事が特別顧問を務め、東京都議選で圧勝した「都民ファーストの会」に言及した。 「僕ならもっと候補者を立てた。もっと立てたら、(都民ファで単独)過半数を取れたと思う」と述べ、候補者の擁立数を増やしていれば、都民ファ単独での過半数獲得を含めて、さらに勢力拡大ができたと分析した。 都民ファは、当初60人超の候補者擁立...


Twitterのコメント(25)

過去の亡霊が言っても・・・自分の所でも心配すればと思うんだ
小沢氏は都議選での都民ファ圧勝になぞらえ、「これは国政にもいえることだ。自民党に変わる受け皿になり得る枠組みと国民が思った途端に、想像をはるかに超える票が集まる。今度の都議選で立証された」と、受け皿づくりの必要性を強調した。
後からこんな事言ってもねぇ。何故、もっと早い段階で小池さんに進言
しなかったのかな?それが不思議。
"僕ならもっと候補者を立てた。もっと立てたら、(都民ファで単独)過半数を取れたと思う" /
自民党に残っていたら、年齢制限に引っかかってすでに議員を引退していた。亀井静香といい、自民党を出たから今なお議員でいられるのが面白い。☞「小沢一郎氏「僕なら…」と都民ファーストの会に言及」
小沢さん……小沢さん……?えーっと、どなたでしたっけ?岩手の地方政党の党首さんか何かですか?//
失敗者が成功者にアドバイスするなんて初めて見た。昔、部下だった感覚が今も続いているのだろうな。
たられば。
あなたは過去の人。
ゆかいな仲間たちは黙ってなさい。
小沢一郎氏「国政にもいえることだ。自民党に変わる受け皿になり得る枠組みと国民が思った途端に、想像をはるかに超える票が集まる。今度の都議選で立証された」と述べ、自民党に代わる受け皿づくりの必要性を強調。
なかなか詭弁に満ちた都議選総括ですな()
また結果を見て偉そうな事言い始めるなぁ。
この汚物はまだいたのか・・・
自然災害から真っ先に逃げる政治屋は日本にはもう需要無いよ
こんなとこで都知事にシッポ振ってないで、とっとと引退すればいい
分析力は"さすが"だ。。。それだけだ! ⇒ ⇒ ⇒
小沢一郎氏「僕ならもっと候補者を立てた。もっと立てたら、(都民ファで単独)過半数を取れたと思う」と述べ、候補者の擁立数を増やしていれば、都民ファ単独での過半数獲得を含めて、さらに勢力拡大ができたと分析した。
予想通り、小沢が都民ファーストにラブコール。⇒
お呼びでない。>
日本語学校で都知事選の話をしていたとき年配の人でも小池知事がかつて小沢と行動を共にしていたことを知らなかった。
小沢一郎氏「僕なら…」と都民ファーストの会に言及(日刊スポーツ)まだいたの?早く済州島に帰れよ。
小沢一郎:
自民党に変わる受け皿になり得る枠組みと国民が思った途端に、想像をはるかに超える票が集まる。今度の都議選で立証された。国民はリーダーうんぬんで選んでいない。自公に代わる受け皿が機能できるかだ。
小沢一郎氏「僕なら…」と都民ファーストの会に言及(日刊スポーツ)
おん出た党にしがみついたり、天下の
自由党を1%未満のクズ政党にしてしまった老害が何を偉そうに人様に物を申すかな
私なら山本太郎とは距離置きますね
小沢一郎も落ちぶれたもんだね、見苦しいことこの上ない
「これは国政にもいえることだ。自民党に変わる受け皿になり得る枠組みと国民が思った途端に、想像をはるかに超える票が集まる‥立証された」と述べ、自民党に代わる受け皿づくりの必要性を強調。
社会
民主政権の時に小沢を潰していなければ今の混迷にはならなかった -
以上

記事本文: 小沢一郎氏「僕なら…」と都民ファーストの会に言及 - 社会 : 日刊スポーツ

関連記事

38コメント 2017-04-04 05:23 - www3.nhk.or.jp

7月の東京都議会議員選挙に向け、小池知事が率いる地域政党、都民ファーストの会と民進党の支持団体である連合東京が政策合意を結び、都民ファーストの会の一部の候補も支援していくことになりました。これによって、現職の都議会議員を含め、民進党を離党する候補がさらに増える可能性が出ています。 7月の都議会議員選挙に向け、...[続きを読む

画像で見る主要ニュース