TOP > ニュース総合 > 日刊スポーツ > 「決められない知...
16コメント

東京都の小池百合子知事は19日に定例会見を行い、豊洲市場移転などについて「決められない知事」との批判があることに「これほど決めてきた知事はいないのでは」と自己評価した。 今月28日に就任300日を迎えるに当たり、これまでの実績について問われ「豊洲問題は(過去の知事が)中途半端に決めたから立ち止まった。今、早くしてと言っている人たちは、何か都合の悪い人たちなのでは。もちろん早いに越したことはないが、...


Twitterのコメント(16)

社会
利権に取り憑かれた連中の言動は単純で穴だらけ。知事はやりやすいでしょう。(笑) -
だって決められない知事じゃない。なんか間違ってる?本当のことでしょ。
決められない知事以外に思いつくのは自分勝手な知事くらいだけど?
"もちろん早いに越したことはないが、拙速という言葉もある"って、小池都知事は「拙速」の意味を分かってないのでは?
仕事の出来が良くても遅いのは、拙くても速い(拙速)に及ばないという話なのだが…
事実だから余計に叫びたくなるんだろうなあ。こうなるともうこの女は終わりだ。やがてと都庁の中でも造反者が出てくるだろう。
たった1万2千人の為に20億円を使うのか~無駄ののでは??そんなのは民間に任す事が賢明ではないですか?? 所詮は「政治屋」ですね~小池さんは 以上
決められない、判断できない、人に聞いて。そればっかりだろ。
300日間寝てたようなもの。何一つ前に進んでない。そりゃ国政で仕事できないはずだわ。
< 決められない のではなく 決める気がない の間違いだとおもう(お
これは問題発言。
1千万人の堪忍袋の緒が切れた。
「決められない知事」呼ばわりに小池百合子氏が反論(日刊スポーツ)
決められないではなく、決めない。
自分の思い通りになるまで決めない。
きっとそうなんだ。
実際、ファイティングポーズとってキャンキャン鳴いてるだけ
決めれば良いというものではないです。
「東京都の小池百合子知事は19日に定例会見を行い、豊洲市場移転などについて「決められない知事」との批判があることに「これほど決めてきた知事はいないのでは」と自己評価した」

そういう 自己評価 は、有権者には必要ない
社会 決めないことを決めることだけはやってますな。 -
決められない知事、決断できない小池さん。
無能だったと最近は思ってる。
口だけ婆さんは本当厄介。
以上

記事本文: 「決められない知事」呼ばわりに小池百合子氏が反論 - 社会 : 日刊スポーツ

関連記事

35コメント 2016-12-07 22:53 - news.livedoor.com

「議会軽視」、「恥ずべき発言」。 7日の都議会本会議代表質問で自民党の崎山知尚議員は厳しい言葉で小池百合子知事を批判し、対決姿勢を鮮明にさせた。答弁調整を行わないことで小池氏が答弁に窮する場面も作り出したが、その手法には都庁内から疑問視する声も上がる。 「速記者ではないので、質問を全部書き取れなかった」。小池知事はこう切り出し、答弁を始めた。「すみません」「お待ちください」と言葉を切り、何度...[続きを読む

画像で見る主要ニュース