TOP > エンタメ > 日刊スポーツ[芸能] > 大鶴義丹「いい加...

大鶴義丹「いい加減、嫌」下ネタばかりの報道に苦言 - 芸能 : 日刊スポーツ

11コメント 登録日時:2018-05-16 11:39 | 日刊スポーツ[芸能]キャッシュ

 俳優の大鶴義丹(50)が、現在のマスコミ報道は不倫スキャンダルなど“下ネタ”ばかりだと指摘し、日本の行く末を案じた。 大鶴は15日放送のTOKYO MX「バ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(11)

むしろワイドショーと週刊誌は芸能人の尻でも追ってろと思う。
守備範囲でない政治とか科学とか企業ネタは的外れになるだけだし、メインの視聴者/読者は興味無いと思うぞ。
ほんと、世界の情勢とかそういった番組あっても良いと思う
最近、TV見る気がしない
…おい自分も追いかけられたんだから説得力ないだろう?
湯江さんの事かと思った
何言っているのかもわからない。
何言いたいのかもわからない。
テレビコメントの文字起こしでニュースにしてるからか?
にしても、訳わからん。
全くその通り。チンコマンコ報道の裏で、国がトンデモ法案通過させているに違いない。
自分も不倫ネタで追われたからねぇ
真面目に意見を言えば噛みつかれ、くだらない事でしか盛り上がれない人が多いですからね。
『下ネタで騒ぐことによって問題の本質から目を背けて現実逃避していると持論を展開。下ネタを、現実逃避するための"鎮痛剤"だ』
そだねー!
以上

記事本文: 大鶴義丹「いい加減、嫌」下ネタばかりの報道に苦言 - 芸能 : 日刊スポーツ

関連記事

画像で見る主要ニュース