TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[格闘技] > 比嘉が日本人初の...

比嘉が日本人初の計量失格で王座剥奪、試合は開催 - ボクシング : 日刊スポーツ

25コメント 登録日時:2018-04-14 15:03 | 日刊スポーツ[格闘技]キャッシュ

 ボクシングのダブル世界戦(15日、横浜アリーナ)の前日計量が14日、都内で行われ、16連続KO勝利の日本記録がかかるWBC世界フライ級王者の比嘉大吾(22=… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(25)

残念すぎる。
まさか日本人がやらかすとは。KO記録更新してもケチが付いちゃうね。
やっちまったな
ネリがあれだけ批判された後でこれはどうしようもない/
個人的には比嘉が気の毒だ…幾ら何でも前回から期間が短過ぎだよ😫
これは、あかん。山中元チャンピオンの、試合の無念考えると、日本人チャンピオンが、これでは、ねえ。
比嘉やってくれたな。会長の記録を破ってくれると信じてたのに・・・
正直失望以外の何物でもない
試合はやると言ってもこんなので16試合連続KOしても何も嬉しくないし記録に残してはいけないと思う
馬鹿ぁー😭😭😭

誰のために試合するの?
やるのかよ。。。

権威もクソも無いな。
比嘉が55.3キロクリアで試合は挙行って・・・。Sバンタム級タイトルマッチか、これ。ほんまに関係者、あほばっかり揃ってんのか!ざけんなよ!
あちゃー😣減量が大変そうだという話はあったけど…試合はやるて書いてるけど大丈夫なんやろか。
階級が細分化されていても調整はむずかしいのかな。
試合開催は未定(日刊スポーツ)

中止にした方がいい。
極限まで削ぎ落としたダメージで命の危険もある。逆に1日で回復したとしても今度は逆に山中-ネリのようになり、(続く)
比嘉が日本人初の計量失格で王座剥奪、試合は開催◇2時間の猶予の間にパスすればクリアとなったが、午後2時半過ぎに計量会場に具志堅用高会長が1人で現れ、ギブアップする意志を伝えた。この時点で王座剥奪となった
減量が厳しいのは知っていたが、まさか失格になるとは予想していなかった。明日の試合を楽しみにしていただけに残念で仕方がない。
ああ、比嘉減量ギブアップか。
試合開催するかはまだ未定。
宮崎亮みたいな状態で出てきて負けてもアレだし、万が一勝って日本人選手がネリ山中戦の再現をするのも気分悪いし、中止がいいと思う。
残念…。無理して試合はしないほうがいいと思うか…
やっちまったなあ…
以上

記事本文: 比嘉が日本人初の計量失格で王座剥奪、試合は開催 - ボクシング : 日刊スポーツ

関連記事

画像で見る主要ニュース