TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[野球] > 米国代表の日本人...
16コメント

WBC米国代表を陰から支えている日本人女性がいる。同地でアスレチックトレーナーとして活躍する谷沢順子さん(42)。かつて中日の主砲として人気を集めた谷沢健一氏(69=野球評論家)の長女で、今大会は「マニュアルセラピスト」として選手のマッサージ、体のケアを担当している。「みんな優しい人ばかり。できる範囲内でアシストしながら、自分のベストの仕事をすることです」と高いプロ意識をのぞかせる。 アリゾナ州フ...


Twitterのコメント(16)

谷沢カップで谷沢さんが仰っていた件に関する記事
ほうほう。 /
元中日の谷沢選手の娘さんか~(´▽`)ノ

へー。谷沢さんのお嬢さんが!
すごいなー
すばらしい
あれ?谷沢さんって名球会だったっけ(有資格者ではあるが)?
けがに苦しむ父の姿をみて志す。
父、谷沢健一選手は元中日のスラッガー。アキレス腱故障からのカンバック賞

: 日刊スポーツ
ほほ〜〜!あの谷沢さんの!!
米国代表の日本人トレーナーはあの名球会選手の娘(日刊スポーツ)

これは応援したい!
WBCアメリカ代表トレーナー谷沢順子さん。
>名古屋女子大付高、武庫川女子大時代は新体操の選手。
へー、そうなんですか。私、親父のほうの谷沢さんは選手としても、解説者としても大好きなタイプですよ。⇒
@yazawa2005
谷沢さんの娘さんはアメリカ代表のトレーナーだったんですね!すごいですねぇ~✨
谷沢さんと言えば現役時代の日本酒マッサージが有名だけど、娘さんも日本酒を塗り込んでいるのだろうか?
へー!矢沢さん
以上

記事本文: 米国代表の日本人トレーナーはあの名球会選手の娘 - WBC : 日刊スポーツ

関連記事

173コメント 2010-06-28 01:14 - www.chunichi.co.jp

 先月のサッカー欧州選手権で準優勝に輝いたドイツ代表のフィジカルトレーナーの1人が、日本人だったことは意外に知られていない。米国アリゾナ州在住の咲花正弥(さきはな・まさや)さん(34)だ。脱サラして渡米し、少年時代からの夢だったフィジカルトレーナーの職に就いた。最先端の理論と科学的なトレーニング法を身につけ、欧州サッカーで最高の舞台へ選手を送り出した、そのプロの業について聞いた。(...[続きを読む

画像で見る主要ニュース