TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[野球] > 全戦マスク目前ロ...

全戦マスク目前ロッテ田村の強みはコミュ力と洞察力 - プロ野球 : 日刊スポーツ

12コメント 登録日時:2018-09-14 08:21 | 日刊スポーツ[野球]キャッシュ

「へえ、そうなん?」。ロッテ田村龍弘捕手(24)は、肩を並べかけている偉大な記録にさして興味を示さなかった。ここまで全120試合に出場(うち119試合で先発)… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(12)

>一見軽そうなノリもコミュニケーション能力が高く、よく人を見ている。

それ本当にたむの大きな特徴だから>よく人を見ている
投手をチームを打者を見つめる、思考する…常に他者について考えている…
シーズン全試合に捕手として出場したのは、過去30年で古田(ヤクルト)城島(ダイエー、阪神)の2人しかいない。「平成3人目」には無頓着。だが「全試合出場」には目の色を変える。
田村凄いよ
ただやっぱり故障離脱が怖いな…(T ^ T)
田村の座を脅かす存在はロッテにはいないし

リードは球界屈指
後は打撃向上させて大天使様越えようぜ!

残り試合少ないけど華麗に魅せてくれタム
Aクラスへの望みへ熱く燃えろタム
タム頼むぞ!
今ローテに定着できる若い投手は二木くらい。僕が30歳になった時27~28歳の全盛期の投手がいないと困る。岩下や種市を育てるつもりでやっていきます
#chibalotte #岩下大輝
ふむ。これは水星がどう効いているかホロを見たくなる御仁
開幕前遅刻二軍落ちから気づけばここまで
間違いなく若手No.1なのに何故か代表にはあまり呼ばれないタムタム

- プロ野球 : 日刊スポーツ
>僕が30歳になった時、27~28歳の全盛期の投手がいないと困る。
お?30までロッテにおるんか?
昨オフに侍ジャパンを経験し、年齢以上の貫禄が漂う6年目。
ここまで全120試合に出場(うち119試合で先発)。シーズン全試合に捕手として出場したのは、過去30年で古田(ヤクルト)城島(ダイエー、阪神)の2人しかいない
コミュ力www
ドラフト時から大谷にどうするのメールを3回送り続けたコミュ力は一味違うな!
2番手以降がクソすぎる、という事情もあるぞ
以上

記事本文: 全戦マスク目前ロッテ田村の強みはコミュ力と洞察力 - プロ野球 : 日刊スポーツ

関連記事

画像で見る主要ニュース