TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[野球] > 涌井メジャーへ海...

涌井メジャーへ海外FA行使…国内、宣言残留も視野 - プロ野球 : 日刊スポーツ

17コメント 登録日時:2017-10-11 07:47 | 日刊スポーツ[野球]キャッシュ

 ロッテ涌井秀章投手(31)が海外FA(フリーエージェント)権を行使する意思を固めたことが10日、分かった。13年オフに国内FA権を行使し、西武から移籍。今年… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(17)

>厳しい環境に身を置く意味でも国内他球団も視野に入れ
最下位の鴎以上に厳しい環境がどこにあるんや!
「晴れ時々曇り、ところにより一時雨」みたいなタイトル
ロッテ宣言残留OKにしたんか!!もう…遅いよぅ…今までの選手たちよ。。残留OKにしたんなら、本気出してくださいよ。涌井にはいてほしい。
今後は米球界移籍を第一に目指すが、国内他球団、さらにはロッテへの「宣言残留」も選択肢として残している。
涌井ってAランクだっけ
海外移籍となれば押切もえはついて行くのか? 単身赴任なのか?
高校時代に慣れ親しんだマウンドで後輩をバックに投げてみたいと思いませんか? 😁
地元だしDeNA獲らないかな
これ結局出ていかないパターンじゃ……
こういう姿勢だと結局NPB残留になるだろうね。MLB行きたいならなりふり構わず。
涌井さんが海外で活躍できるビジョンが見えない
国内にいてくれ~~
ロッテに残ってくれ😭😭😭😭😭
@Wakui18 ドル堕ちへ他界FA行使…声豚、バンギャ残留も視野
やはりそう来るか

覚悟はしていた
来年、石川と二木は2桁ノルマになりそうだなぁ
メジャーで活躍できるかなぁ?
厳しい環境に身を置く意味でも国内他球団も視野に入れ、新たな環境での勝負を選択する可能性もある。同時にロッテへの愛着も強く、FA宣言後も交渉は続ける予定。
以上

記事本文: 涌井メジャーへ海外FA行使…国内、宣言残留も視野 - プロ野球 : 日刊スポーツ

関連記事

画像で見る主要ニュース