TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[野球] > 西武菊池また反則...

西武菊池また反則投球…不安で寝付けず夜中シャドー - 野球 : 日刊スポーツ

12コメント 登録日時:2017-08-25 07:57 | 日刊スポーツ[野球]キャッシュ

またしても取られた。西武菊池雄星投手(26)が17日楽天戦に続き、2段モーションによる反則投球の判定を受けた。初回、先頭の川島に投じた1球目で宣告され、2球目からクイックモーションでの投球に切り替えたが本来の投球とは遠い内容。3回5安打3四球の7失点で6敗目を喫した。ソフトバンク戦は自身勝ち星なしの12連敗。球団は日本野球機構(NPB)に対し、意見書を提出する方針を示した。 菊池は一切の言い訳をし...

Twitterのコメント(12)

ちょっと前の記事だけど雄星何を言いたかったんだろう
再三の忠告を守らないなら、どうするか?審判個人の判断基準が曖昧なら、どうするか?球団側は、変則モーションをなぜ許していたか?菊池はなぜ、変則と疑われる事を直さなかったか?良い機会だ!
雄星くん、頑張って。応援してる。
でも、ホークス戦では勝ちはあげられない。

- 野球 : 日刊スポーツ
こうは言ってもツラいだろうな…
でも前回とは違ってnpb側がどこが悪いのかをようやく説明したんだし(遅えよ)、この一週間よりかはよっぽど対策も練れるよね。
ってポジ…れねぇよ、矛盾点だらけじゃねーか
何だか可哀想ですよね。
「右足を上げた後に、もう1度上げる動作が野球規則に抵触すると判断された」以前、岩隈がやってたけど今はやってないね。Reading:
シーズン終盤にフォームを見直す必要に迫られ、戸惑いはあるだろう。18日からの札幌遠征中はベッドに入ってもフォームのことが頭をよぎり、寝付けなかった。深夜にシャドー投球を繰り返し、テレビを見て気持ちを切り替えたという。
どこかでド真面目って聞いた事があるから凄く不安。
ほんといい加減にしろよ
審判団はこれを見てなんか思わないのか?やってることはいじめしてる奴と変わらないぞ
札幌遠征中はベッドに入ってもフォームのことが頭をよぎり、寝付けなかった。深夜にシャドー投球を繰り返し、テレビを見て気持ちを切り替えたという
>18日からの札幌遠征中はベッドに入ってもフォームのことが頭をよぎり、寝付けなかった。深夜にシャドー投球を繰り返し、(略)

おい、朝から泣かせるなよ…。
以上

記事本文: 西武菊池また反則投球…不安で寝付けず夜中シャドー - 野球 : 日刊スポーツ

関連記事

画像で見る主要ニュース