TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[野球] > バルデス「2球で...
10コメント

中日バルデスが悲運の2敗目だ。8回3安打2失点完投だったが「2球で負けたね。甘い球を投げないように修正しないと」。 全9試合でクオリティースタート(6回以上、自責点3以下)だが打線の援護率は防御率と同じ2・01。森監督は「みんな頑張っているんだけどな。かみ合わせが悪い。どうにかしないと」と渋い表情。借金は最多12。最短で21日にも自力優勝の可能性が消える。...


Twitterのコメント(10)

ロッテの次は中日ですか…。
オールスターまで持たなかったかー
バルデス「2球で負けた」中日21日にも自力V消滅(日刊スポーツ)→首脳陣マジで責任問題
野球

バルデスおじさんに3億円ぐらいあげたい……。 -
中日としては、7回の追加点が取れなかったのがやはりポイントにw

- 野球
ロッテといい中日といい早いな
ファーーーーーーーーーーーーーーーーー
バルデスいい投手やな〜♪
ロッテのこと言ってる場合じゃなかった自力優勝消滅するやばい
以上

記事本文: バルデス「2球で負けた」中日21日にも自力V消滅 - 野球 : 日刊スポーツ

関連記事

20コメント 2015-05-06 17:12 - www.nikkansports.com

中日ラウル・バルデス投手(37)の祈りは届かなかった。 来日初勝利を目指して8回まで1失点。9回も続投し、2死は奪ったがゴメスに中前打を浴びたところで降板を命じられた。 ベンチで笑顔も見せながら戦況を見守ったが、結局、リリーフ陣が逆転を許して8度目の先発でも白星には届かなかった。悲劇的な結末に「(継投の判断は)ベンチに任せていたよ。野球は最後まで何があるか分からない。みんな一生懸命抑えようとしてい...[続きを読む

画像で見る主要ニュース