TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[野球] > 打たせない西武菊...
15コメント

<オリックス0-11西武>◇12日◇ほっともっと神戸 打たせない。西武菊池雄星投手(25)が6回被安打3、無失点の好投で今季4勝目を挙げた。立ち上がりはフォームのバランスを崩し、制球を乱したが、すぐに修正。最速154キロの速球と、144キロのスライダーで相手打線をねじ伏せ、開幕以来のチームのオリックス戦連敗を5で止めた。被打率は12球団トップの1割4分2厘。過去のシーズン被打率ベスト10に名を残す...


Twitterのコメント(15)

去年の春、覚醒するとツイートしてたけど一年遅れできたぽい?
大谷より伸び代あるとまで書いたからなあ。
@nikkansports 立ち上がりの悪さと四死球が減れば、球史に残る選手になるのでは?
グッドジョブですね。
菊池ってデビュー当初打たれてペコちゃんみたいに舌だしてやばい顔してた気がしたんだがめちゃ強くなったんだね
さすが、景浦 しかし同一人物が名前を変えて出てるとは。わかるかな?
若い奴らは なぜ名前が違うか。
ようやく期待通りの活躍始めたね!頑張れ!
MSN ニュース - -
17年 菊池.142
70年 村山(阪神).161
56年 稲尾(西鉄).173
DH採用後トップ
07年 ダルビッシュ(日ハム).174

: 日刊スポーツ
あとは年間トータルでどうなるか。
今まで大事に育ててもらったのに、今オフメジャーかかっているからって、本気だしてるんだろうな。ライオンズからみんなでていってしまう・・・。
エースと呼んでもいい内容になって来た
来週のソフトバンク戦も頼む!
※菊池「悪いなりに抑えられてよかった。1度、フォームのバランスが整ったので、今はどうすればそこに戻れるかが分かる。それが大きい」
すげぇ。でも次は打ってくれるはず。
タイトルに沢村超えと書きながら、何故か景浦將さんの人物紹介が載っているのけど、とにかく打てれていないことはよーく分かった!
以上

記事本文: 打たせない西武菊池、沢村超え伝説ペース驚異被打率 - 野球 : 日刊スポーツ

関連記事

26コメント 2012-08-23 12:23 - www.zakzak.co.jp

花巻東(岩手)のエースとして、3年前の夏の甲子園をわかせた西武・菊池雄星投手(21)は、今季も“ブレーク未満”。日米の複数球団が熱視線を送る母校の後輩、大谷翔平投手(18)の進路にも影を落としかねない。 菊池は22日のソフトバンク戦(西武ドーム)で、今季3勝目をかけて6度目の先発。1−1の6回1死一塁から、安打に失策が重なって勝ち越しされると、降板を告げられた。計94球を投げ、6安打3失...[続きを読む

画像で見る主要ニュース

11コメント 8 時間前   - blogos.com