TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[野球] > 広島緒方監督が初...
12コメント

広島緒方孝市監督(48)が就任初の退場処分を食らった。7回2死一、二塁で小窪が放った遊撃へのゴロを巡り、アウトと判定した一塁・山路審判に詰め寄った。暴言で、就任初の退場となった。タイミングは微妙だった。 6回の田中の遊撃へのゴロを巡っても抗議。2度目の微妙な判定を巡り、堪忍袋の緒が切れた。顔面を近づけて激しくつめより、退場を言い渡された。高ヘッドコーチを代行として、試合が再開された。...


Twitterのコメント(12)

そして通常は一塁塁審は翌日の試合の球審…つまり今日の球審は山路…… >
横浜DeNA、誤審で勝利!
不名誉な勝利だが勝利は勝利だ(w
広島かわいそす・・・
----
これはどうみてもセーフ...( ・_・;)
人間誰しも間違えはあるけど、こんな素人でも分かるようなミスはちょっと.
どんな監督でもありゃ怒るわ。あれを大袈裟なアクションで自信満々にアウト!って、審判失格やな。
その2つのシーン見たけど、素人目でも誤審とはっきりわかるレベルでドン引きですよ
@Red_flash0619 今日は監督の抗議も実らず完敗でしたね…

あとは中日に頑張ってもらうしかですね。
たまにはいい、広島を舐めたらアカンで‼‼‼
うーん。敵ながら、緒方が退場になるとは。そんな人じゃないのにねぇ。(´;ω;`)
2回も誤審やられたらしゃーない
緒方は仕事してる。苦笑いしてるのは仕事じゃない。審判と仲良くするんじゃない。選手を守るんだろう。真中。
#広島カープ #緒方監督
以上

記事本文: 広島緒方監督が初退場!2度猛抗議、一塁審判へ暴言 - 野球 : 日刊スポーツ

関連記事

37コメント 2012-03-29 11:42 - karapaia.livedoor.biz

ソース:観光大使・有吉の暴言に広島県民が激怒 - Yahoo!映像トピックス 広島県観光は「おしい!」<動画あり> - 中国新聞  このキャンペーンは27日から1年間続けられるそうで、一年間かけて、『おしい』を『おいしい』に変えていくという。有吉さんは広島県安芸郡熊野町出身で、発表会では、「広島県にはいいものがいっぱいあるのに、あまり知られていないのが『おしい』」とおしいアピールを連発して...[続きを読む

画像で見る主要ニュース