TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[野球] > オリックス7位飯...
11コメント

オリックスのドラフト7位ルーキー、飯田大祐捕手(26=ホンダ鈴鹿)が骨折していたことが19日、分かった。 15日の春季教育リーグ広島戦(舞洲サブ)の打席で、バントの構えからバットを引いた際、投球が右手人さし指と中指に当たって2本とも骨折したようだ。1カ月間の固定が必要とみられ、長期離脱は必至。 春季キャンプは1軍で奮闘していたが、今月からファーム合流していた。...


Twitterのコメント(11)

バントの構えからバットを引いた際、投球が右手人さし指と中指に当たって2本とも骨折したようだ。1カ月間の固定が必要とみられ、長期離脱は必至。
これはトレードで捕手の緊急補強あるんちゃう? 全体のレベル以前に、二軍を含めて頭数が足りん気がするよ。
ええええええええええええ
オリックス7位飯田が右手の指2本骨折、長期離脱へ(日刊スポーツ)

お大事に
えぇ〜〜〜😱
飯田選手右手の指骨折😱⁉️
オールドルーキー😭
オリックス7位飯田が右手の指2本骨折、長期離脱へ(日刊スポーツ)
焦りもあるでしょうがしっかり治してください。
あちゃ…で、光や寅を昨日の試合で使いにくかったのかもな。チーム事情ってのはこんなのもある
はぁぁぁ、、、ヽ(;▽;)ノ
復帰までどれくらい時間かかるんだろ、、、
以上

記事本文: オリックス7位飯田が右手の指2本骨折、長期離脱へ - 野球 : 日刊スポーツ

関連記事

32コメント 2011-09-13 06:37 - www.sponichi.co.jp

 オリックスは正捕手の伊藤が右手人さし指骨折で離脱した。  11日の西武戦(ほっと神戸)で本塁のクロスプレーの際、右手人さし指を負傷。神戸市内の病院で精密検査の結果、骨折が判明した。全治3週間程度でレギュラーシーズン中の1軍復帰は厳しい状況。入団4年目で開幕スタメンにも抜てきされた伊藤はここまで捕手としてチームトップの66試合に出場していた。10年目の辻と9年目の横山が急きょ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース