TOP > スポーツ > 日刊スポーツ[野球] > ロッテ成田シート...
10コメント

ロッテは8日、2軍がシート打撃を行った。一番、目立っていたのは、2年目左腕の成田翔投手(19)だ。 打者5人を4三振、二ゴロと完璧に抑えた。 大木は外角真っすぐで見逃し三振。 柿沼は膝元へのスライダーで空振り三振。 猪本は内角真っすぐで空振り三振。 脇本は低めスライダーで二ゴロ。 香月は外角低めのスライダーで空振り三振。 ルーキーだった昨季は夏場に左肘に炎症が出て、1カ月ほど投げられなかった。それ...


Twitterのコメント(10)

成田…いつ頃一軍昇格するだろう。しかし焦らずじっくり実力付けてほしい →
成長してる!!
まあまだ打者の調子が上がってない時期だし、これだけではわからないけど1軍を期待してしまう(^。^)
待ってました!成田が今年出てきたら楽しみだ。
「台湾・ラミゴとの試合(11、12日)に登板予定。1軍昇格へ、アピールのチャンスだ。」こいつは楽しみだぜ
ラミゴ戦ニコ生あるよね??よっし見るぞ('∀'*)頑張れ〜!
ロッテ成田シート打撃で打者5人斬り/今日の一番(日刊スポーツ)
成田くん頑張ってるね!
がんばれ、がんばれ!
井口福浦根元金澤細谷あたりを斬って欲しかった…。
ラミゴとの試合 成田くん 投げるって(*^。^*)
「今日は空振りも、ファウルも思うようにできました。自分の有利なカウントで投げられたのが収穫です」と納得できた。台湾・ラミゴとの試合(11、12日)に登板予定
以上

記事本文: ロッテ成田シート打撃で打者5人斬り/今日の一番 - 野球 : 日刊スポーツ

関連記事

29コメント 2016-05-26 00:18 - www.nikkansports.com

復活への1歩を記した!! 右肘痛からの復帰を目指す大瀬良大地投手(24)が、マツダスタジアムに隣接された屋内練習場で離脱後初のシート打撃に登板した。ルナ、プライディら打者4人に対し、14打席対戦。真っすぐにスライダー、チェンジアップなどの変化球も投じ、安打性4本に抑え、2つの三振を奪った。頼れる右腕の復帰のカウントダウン。混戦のセ・リーグで首位を走る広島に、追い風が吹いている。 大瀬良の表情が、す...[続きを読む

画像で見る主要ニュース