子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう見ていられない」と研究者 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

140コメント 登録日時:2018-08-10 19:49 | ニューズウィーク日本版キャッシュ

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

Twitterのコメント(140)

実はサルよりシャチの方が人間と分かり合える感情を持っているんじゃ?とよく思ってたけど、今日もそう思った。死を受け入れられない…その気持ちわかるよ。辛いよね。
人間が滅亡する時はこんな平和な最後ではないだろうな
/ 死んだ子供からなかなか離れない哺乳類は少なくない。しかし2週間を超えるタレクアの悲嘆はけた違いだ。このままでは種が全滅するというのもわかっているかのようだ
/
とても切ないく涙が…何か手立てはないのか…
思わず胸が熱くなる……
シャチの家族愛のニュースを見て、シャチにも感情があるのか。人間以外に生まれても感情というやっかいな檻からは逃げられないのか、と朝から絶望してる。
やべえ泣ける

NowBrowsing: オフィシャルサイト:
朝から泣いた...
まるで鬼子母神みたいな話。
この後子を手放して元気になったって。
感動するなぁ。
ただの生存本能だとは思えない。

親や子を想う気持ちは
人間界も動物界も共通!
死んだ子供からなかなか離れない哺乳類!!
ことばを越えたもの。
おかあさんシャチさんや、群れのシャチさん、見守る研究者さんたちが救われますように。なによりも小さないのちが、安らかでありますように。
<群れ全体で過去20年に生まれた子供の75%は死んでしまった。なぜなのか? 親シャチの栄養不足だ> <彼らの主食はキングサーモンだが、あいにくキングサーモンも絶滅しかけているのだという>
『環境破壊、気候変動、乱獲、上流で生まれたキングサーモンが海に出る道に立ちはだかるダム。そうした人間の行いが廻り廻って、タレクアのような母シャチと子供を破壊した』
シャチといえば鯨の親子が疲れはてるまで延々追いかけて好物の子どもの顎の下の肉だけを食べ去っていくていう映像を見てから残酷なイメージだったけど、こういう一面もあるのね。泣ける。
絶滅しそうな理由は栄養不足。餌のキングサーモンが海へ向かう道は人が作ったダムで閉ざされているらしい…
一人ひとりが環境問題を認識し行動する必要がある→環境破壊、気候変動、乱獲、上流で生まれた鮭が海に出る道に立ちはだかるダム。人間の行いが廻り廻って、母シャチと子供を破壊。
「環境破壊、気候変動、乱獲、上流で生まれたキングサーモンが海に出る道に立ちはだかるダム。そうした人間の行いが廻り廻って、タレクアのような母シャチと子供を破壊した。」
これ昨日のシアトル空港で航空機飛ばしちゃった人が言ってたやつか……
自分、未来の日本の子供達にも美味いうなぎ食って欲しいから
うなぎの絶滅防止の為に、土用丑のウナギはやめたんだ。
そして今…シャチの為に、キングサーモン食うのやめよっかな、て思ってる。
この母シャチ(タレクア)の姿想像したら、涙出て来た。
泣ける!!
シャチほんと………
このシャチの群れにはもう10年来殆ど子供が産まれていない。過去20年に産まれた子の75%は生きられず。親シャチの栄養不足が原因だそう。主食のキングサーモンが絶滅の危機に、そしてシャチ自身も種の絶滅を感じているかのように受け取れるほど、母シャチは悲嘆している。
天国地獄⇒喜び悲しみだとは思うが、、シャチは死んだことに気付いていないかもしれない。シャチの感情を研究できる研究者は何を知っているのだろうか?しゃべる振動を分析することもできる。何もせず勝手に感情移入しているだけなら趣味に過ぎない。
泣けるなぁ。。
子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう見ていられない」と研究者(ニューズウィーク日本版)タレクアの娘は、この群れで3年ぶりに生まれた子供だった。群れ全体で過去20年に生まれた子供は、75%の確率で死んでしまった。なぜなのか?親シャチの栄養不足だ。
子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆【動画】

@501rf

原因は親シャチの栄養不足
彼らの主食、キングサーモンも絶滅しかけている
人間がダムを作ってキングサーモンが激減し、シャチの集団が全滅。

ひどい話だなあ。
海を汚した人間の責任だと思います。
これは泣いた。
タレクアは、亡骸を頭にのせたりくわえたり押したりして運び、海に沈んでいくと潜って連れ帰る。子供が死んでからほとんど餌も口にしていないようで、このままでは、群れにとって貴重な繁殖期の雌であるタレクアまで病気になると....
悲しい…何かしてあげられることはないの?!>
もし本当に何も意図がなく、シャチが絶滅の危機にあるのならば、餌であるキングサーモンの漁を規制すればいい。

補助金も出せばいい。

西洋なら寄付金も企業からの献金も集まる。

乱獲を止める方法は必ずあるはずなのに、なぜ止まらない?
子供の亡骸を16日間も離さない母 の悲嘆

命の尊さは人間だけでは無いよね…
お母さん亡くなった子から離れない…😢
人間のやることはどこまでもツケが広がる。やがて回り回って自分たちに帰ってくる。マズイ!と思った時には手遅れになっているのではないか?この群に人間が重なる👉
切ないな・・・ /
泣ける……。
我が命に変えても守りたいこどもの命。これは、人間と同じなのですね。
リチャード・ハリス、シャーロット・ランプリング が出演していた映画「オルカ」は漁師に妻子を殺されたシャチの復讐劇でした。☞
死児の齢を数える母、か。数年ぶりの待望の娘だった、というのがまた、辛い話だ。
母はともに死ぬつもりなようにさえ、見えてくる。
うん、シャチが好きだから辛い。シャチの群れ全体が痩せ衰えていると聞くと悲しい。良い漁場を探しに行ったりはしないのかな。 /
147: ブコメが冷静なものが上位にあって安心した。なぜ子どもの亡骸から親が離れようとしないのかという理由は人間的な感情論でなされるベキではないと思う。 / "子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう見ていられない」と…"
切ない。。そのうちイルカの世界にも怪しげな宗教が誕生するだろうか /
原因は人間てのがなんとも
=>
人間の方が残酷で、心がない気がする。
これは、もう 見てられませんね。
母親の 愛情は、全てを征する!
「銭 金」の問題ではありません。
"そうした人間の行いが廻り廻って" で感情に訴えかけるのは駄目。そこは冷静にやらないと。 /
我が子に対する愛なんだろうね・・・・
キングサーモン主食だなんて…いっぱい食べてごめんね。これから食べられなくなるじゃん😭
「上流で生まれたキングサーモンが海に出る道に立ちはだかるダム。」っていうのは正直何いってんだか分からないレベルなのだが。
「このシャチの群れには、もう10年来、ほとんど子供が生まれなくなっている。タレクアの娘は、一度は生まれてきて母と並んで泳いだが、30分ほどで動かなくなった」「2週間近いが、子供は腐りもせずきれい。冷たい海水のせい」 胸が痛い……。
子を失った悲しみに差は無い。切ない💧
ダムがあることで餌になる鮭が海に行かなくなり餌不足栄養不足だと…。改善求む。
なんか必要以上に感情的な印象があってなんとも言いづらい嫌な感じがする。 /
動物の行動原理も思考も人間とはかけ離れたもので、都合のいい擬人化を安易にするべきではない。研究者ならなおさら。
>亡骸を頭にのせたりくわえたり押したりして運び、海に沈んでいくと潜って連れ帰る
>娘は、一度は生まれてきて母と並んで泳いだが、30分ほどで動かなくなった。30分しか生きられなかった

子供がいる身としてはこういうの本当に泣けてきます

>>
: 死んde。これで雌とわかった Photo by Dave Ellifrit, Center for Whale Research…
「母シャチのタレクアは、亡骸を頭にのせたりくわえたり押したりして運び、海に沈んでいくと潜って連れ帰る。子供が死んでからほとんど餌も口にしていないようで、このままではタレクアまで病気になると、科学者たちは胸がつぶれる思いで見守っている」(本文より)
「科学者たちは胸がつぶれる思いで母シャチの悲しみようを見守っていると、シアトル・タイムズは伝えた。」
これめっちゃ可愛そう…泣きそうやった(´;ω;`)
あああああああああああ。
Google マイフィードから共有しました
ダメだ……泣
悲しい…
そうか、オーストラリアは冬なんだ…。腐乱せず綺麗なままだね。これはつらい。せめて寄付とかできないかな /
こんなん朝から泣くよね‥‥自分の子ども殺す人間もいるのに、亡骸手離せない動物もいるって。
[死んだ子供からなかなか離れない哺乳類は少なくない。しかし2週間を超えるタレクアの悲嘆はけた違いだ]
それが悲しみからか証明は難しいが、否定もできないなら、それを踏まえるべきと思う。
3年も子供が生まれなかった弱ったシャチの群れにやっと娘が生まれたが、30分ほどで動かなくなってしまった。それから母の尋常でない悲嘆が始まった
餌のキングサーモンが少なくて親が痩せてるから子供がすぐ死んでしまう。そしてサーモンを減らしたのはダム。人間なんだ。
「クジラがー」とか騒ぐ連中は何もしてないんだろうか?集金効率が悪いから保護アピール対象外?。他にも「日本のイルカ漁が残酷」とかの方が集金力はあるのかな?
かわいそう…
胸が痛い。涙なしでは読めない記事だね。子を思う母親の愛は、人間界だけではない、動物の世界にも存在するんだね
近所に住んでる
ヤンままに、見習わせたいわ!
>「」に指定されているサザンレジデント・キラーホエールズの75頭いる群れのうちの1頭
人それぞれ どう考える(’-’*)♪だろう

どう思うんだろう

.
3年も子供が生まれなかった弱ったシャチの群れにやっと娘が生まれたが、30分ほど泳いで動かなくなってしまった
人間が一番この地球上で愚かな生き物だと感じる。人間の魚の乱獲、環境破壊等により罪のない動物達が被害受けているのは悲しい……
これは泣く
母シャチ気持ちがわかる(つд;*)
サイエンスzeroで、鯱の一家が氷に阻まれ脱出出来ず全滅した事例で、鯱の体力があれば楽々脱出来たのにナゼ?おそらく群れの中にいた子供が脱出出来ないのを見殺しに出来ずに全頭犠牲になった可能性と研究者の解説を聞いて、眞鍋かをりが涙目になってたのを思い出した
辛い悲しい苦しい(`;ω;´)
寝る前に見るんじゃなかった(´;ω;`)悲しい
分かるな…
哀しくて哀しくてやり切れない
(`;ω;´)
動物は感情がない、痛みを感じないなどと語っていた、政治家も輩出する宗教団体所属の小学校保健室の先生、謝ってください!と思った
痛み、感じているよ
シャチは大好きです。ほんと切ない…>_<…
悲しい😭。シャチを絶滅させてはダメだ。キングサーモンも❗️
悲しすぎる悲劇。
どうか、母シャチが立ち直れますように。。。
せつない(´;ω;`)ゥッ>
子を想う母の気持ちは同じ……
ツラい…
涙が出た…
切ない…(ノ_・。)
悲しいね…
親子って、家族ってこゆことやと思うんだ。こんな素敵な親の元に、ちょっとのこの子の一生が絡んで、よかったなぁと思う。私は子供をもつことは一生ないんだけど、そうおもう。
ね、シャチだって感情があるの。犬や猫にだってあるの。
なんで虐待とか思い付くんだろうね。ホントに。不幸な人なんだけど迷惑かけるのは自分だけにしてくださいね。病気とかだとしても言い訳です。親にも責任があるのかな。
人間界には、子供を虐待で嬲り殺す馬鹿親が後を絶たぬというのに…
胸が痛い
子どもを亡くした悲しみは動物も同じなんだね
つらすぎる
自然界の食物連鎖における死の連鎖には少なからず人間も関わっていると思う。なんてったって食物連鎖から外れた地球上の癌生物だからな、人間は。
悲しすぎる。
何日か前にこのニュース見たけど、まだ続いてたのか…泣ける😭 シャチの気持ちも分からなくないし、彼女の体も心配😰凄い母だな…
母親の悲しみが😭
シャチってやっぱり凄く頭の良い生き物なんだね…
シャチと比べると、ニンゲンってスゲーな。

遊びでコドモ作って、気に入らなきゃ虐待で殺すんだからな。

命の意味を知らない存在、ニンゲン。
いつものことだけど 教えられることばかり
ちっちゃいな わたし
いたたまれない。
いたたまれない…
涙とまりません(;_;)
原因は母親の栄養失調。

これは胸が痛むわ..
この記事、あまりに悲しすぎて涙が出る。
母シャチ、諦められないんだよね。
すごい親心だ。
でも、このままじゃ自分が死んじゃうよ……
なんとまあ。情の深い生物と聞いてはいたが。初産だったのかな?→
虐待を繰り返す人間の親たちに見せてやりたい。 -
「ここのシャチは年々やせ細っていく。彼らの主食キングサーモンが絶滅しかけている」「 環境破壊、気候変動、乱獲、ダム。人間の行いが母シャチと子供を破壊した。 」
なんかめっちゃ泣けるんですけど…。
こういうときヒトって何もできないんだよな。
なにこれ…もう(Ω_Ω)

自分の生んだ子供を殺すケースが多発しているが、動物でさえ自分の子供の死に耐えられず餌も口にしないで16日間も亡骸を運び続けている
かなしい😢
しかし海の中でお母さんはどうやって子供の遺体を連れてるのだろう?
日本では幼児を殺す馬鹿な夫婦が絶えないのに。シャチを見習え馬鹿若夫婦。
愛する者を失った悲嘆は、頭ではなく、「胸、即ち、肺と心臓」に来ます。それは、Swedenborgによれば、各々に相応しているものがあるからです。/
以上

記事本文: 子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう見ていられない」と研究者 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事

画像で見る主要ニュース