TOP > 海外ニュース > ニューズウィーク日本版 > 久々の日本でまだ...

久々の日本でまだ続いていた車優先社会 | コリン・ジョイス | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

16コメント 登録日時:2018-02-07 16:54 | ニューズウィーク日本版キャッシュ

Edge of Europeニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。...

Twitterのコメント(16)

仰るとおり。
ドライバーのモラルが低すぎる。普通に突っ込んでくるからね。 / (Newsweek日本版)
LRTの整備に対しても「自動車交通の邪魔になる」と言って反対する人が保守のみならず某革新政党の界隈にもいるのだから・・・。未だに自動車優先社会が続くようでは「日本スゴクナイデスネ」「日本ダメデスネ」だろう。
久々の日本でまだ続いていた車優先社会|コリン・ジョイス|
「信号のない横断歩道で人が渡ろうとしても車が止まることはほとんどない」
「歩行者の赤信号横断にはやたら厳しい」
メモ: >車が支配者で、苦しめられるのは歩行者のほう。信号のない横断歩道で人が渡ろうとしているのに車が止まることがほとんどないのには、すごくイライラさせられる
最後の一文で台無しじゃねーかw 車ガー車ガーって言いたいだけ?
これははげしく感じる。
かなり同意できる記事だ。都心部ではましだったりするけど。 |
この度の豪雪で、自衛隊が出動したのは良かったけど、そこで亡くなった人を思うと、人命救助最優先じゃなかったと思わざるを得ない。ガソリン配ったり除雪する側で一酸化炭素中毒で死亡者を出している。 / "久々の日本でまだ続いていた車優先…"
「黄色信号の意味は「減速せよ」であって「加速せよ」じゃない!」 /
見直していただきたい車優先社会
よほどひどいところに住んでたみたいだけど、秋葉原近辺では少なくとも歩行者に寛容な車が結構いるけどね?
信号のない横断歩道、停まらない車多いよなー、ほんと思う。対向車線の様子的に無理なら仕方ないけど、そうでない場合でも頑として停まらないのが多い。
黄色信号の意味は「減速せよ」 ??
久々の日本でまだ続いていた車優先社会|コリン・ジョイス|
久々の日本でまだ続いていた車優先社会(コリン・ジョイス)……日本社会では車が支配者で苦しめられるのは歩行者

#コリンジョイス #日本社会 #車社会 #歩道橋
以上

記事本文: 久々の日本でまだ続いていた車優先社会 | コリン・ジョイス | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

関連記事

画像で見る主要ニュース