ビジネスシーンでのFacebook活用の基準は「もし坂本龍馬だったらどうするか」 : ライフハッカー[日本版]

39コメント 登録日時:2012-10-17 07:46 | ライフハッカー日本版キャッシュ

Facebookは、いまや私たちのライフスタイルに溶け込んだ便利なツールです。Facebook上で知人と再会し、それがビジネスに結びつくというようなことも少なくないので、(妄信するほどではないにせよ)少なくともその活用法を意識しておく価値はあるのではないかと思います。 しかし、そうなると大切なのが「正しい知識と使い方」。トラブルを避けるためにも、きちんと使いこなすだけ...

Twitterのコメント(39)

たしかに、Fbって本気の本気で使ったら相当なことできると思うわ。 /
こういうのって龍馬の時点でうさんくさいから、いっそのこと「ビジネスシーンでのFacebook活用の基準は「もし鬼武蔵だったらどうするか」にしないか?
ビジネスシーンでのSNS(facebook)活用の基準は『坂本龍馬だったらどうするか?』
ビジネスシーンでのSNS(facebook)活用の基準は『坂本龍馬だったらどうするか?』▼
「坂本龍馬はFacebookで自分のことを公開していなかったので大変なことにはならなかった」という前提がないと話が繋がらないと思うんだが
記事の内容と関係ないんだけど、坂本龍馬好きな人ってFacebookと相性いいね!自分は坂本龍馬好きな人って胡散臭い人が多いと思うけど。 /
坂本龍馬は意識の高いこと投稿して意識の高い人からいいねもらいまくるイメージ /
ビジネスシーンでのFacebook活用の基準は「もし坂本龍馬だったらどうするか」:


Facebookは、いまや私たちのライフスタイルに溶け込んだ便利なツールです。Facebook上で知人と再会し、それがビジネスに結びつ...
以上

記事本文: ビジネスシーンでのFacebook活用の基準は「もし坂本龍馬だったらどうするか」 : ライフハッカー[日本版]

関連記事

画像で見る主要ニュース