TOP > ニュース総合 > 京都新聞 > シジュウカラの鳴...
20コメント

シジュウカラの鳴き声に関する実験 人間だけでなく鳥類のシジュウカラも独自の「文法」を持ったコミュニケーションをしている可能性の高いことを、京都大生態学研究センターの鈴木俊貴研究員らが明らかにした。自然にはない鳴き声の組み合わせを人工的に作って聞かせても、文法に従っていれば意味を理解し行動に移したという。米生物学誌に28日、発表する。 シジュウカラは約170種類の鳴き方をするとされる。このうち「ピー...


Twitterのコメント(20)

◆ : :
これは凄い研究だなあ。だけどヒトの認知システムとは全く違う可能性もあるよな。
シジュウカラの鳴き声に文法があるって研究、数年前に見たけどまた進展があったんだなー yahooニュースだけど
そうなのか😲
雀とツバメも、絶対あると思います!
うちの小桜インコとも会話してたなぁ懐かしい(笑)
シジュウカラ大好き!楽しそうな研究ですね。-
シジュウガラの言語を研究、、、鳴き方で意味が変わる:
できれば格変化はなしの方向で喋って欲しい
ちょうどよくコガラの鳴き声も通じたのがポイント?
そんなときには~ドリトル先生~!
小僧…鳥言語が分かるのか…! :
これは面白い。シジュウカラは「ピーツピ」「ヂヂヂヂ」という鳴き声(単語?)を独自の「文法」によって組み合わせて複雑なコミュニケーションを行う。文法さえ正しければ人工音声でも反応するが、語順を逆にすると無反応。倒置法はダメってことか…
>文法に沿って、複数の鳴き声を組み合わせている可能性がある
>自然にはない鳴き声の組み合わせを人工的に作って聞かせても、文法に従っていれば意味を理解し行動に移した
鈴木研究員は「人間の言語の成り立ちを考える上で、貴重な成果と考えている」と話す。
おもしろい
シジュウカラかしこい!
おもろいけど、鳴き声をカタカナにした字面が大量に書いてあると「俺は一体何を見てるんだ…?」て思えてくる。
文法もくそもないネットスラングしか使えない、シジュウカラに負けるみなさ〜ん!W
すてき!京大、もっとこういうの発表してー!!鳥は賢いのよー!
ツピツピいうのきれいな声なんだけど、警戒~!って意味なのね
以上

記事本文: シジュウカラの鳴き声に文法? 京大、言語研究に一石 : 京都新聞

関連記事

62コメント 2016-03-21 05:00 - www3.nhk.or.jp

小形の野鳥「シジュウカラ」には異なる鳴き声を組み合わせて複雑な意味を伝える能力があり、その組み合わせには「文法」もあることが、総合研究大学院大学の研究で分かりました。ヒト以外の動物で、文章で情報を伝える能力が明らかになったのは、これが初めてです。 総合研究大学院大学の鈴木俊貴研究員らのグループは、日本に広く生...[続きを読む

画像で見る主要ニュース