TOP > ニュース総合 > 京都新聞 > 新生児祝う縫いぐ...

新生児祝う縫いぐるみに針混入 大津市配布、抜き忘れか : 京都新聞

14コメント 登録日時:2017-06-19 23:41 | 京都新聞キャッシュ

縫い針(左下)が混入していた縫いぐるみ=大津市提供 大津市は19日、新生児訪問事業で配布した祝いの縫いぐるみに縫い針1本(長さ3・6センチ)が混入していたと発表した。製作途中で抜き忘れたとみられ、新生児にけがはなかった。市は配布を中止し、回収する。 市によると、12日に生後2カ月の男児のいる市内家庭を訪問し、布製のうさぎ縫いぐるみを渡した。17日に祖母(55)が握った際、指先に針が刺さり出血した。...

Twitterのコメント(14)

うちのは入ってなかったです。とても良い事業なので、体制立て直して継続してほしい!
善意で作っており悪意はないと思われ、最終工程で金属探知機を。
これ、手もみ検針×2はダメでしょ…検針機かけなきゃ。新生児とか子供服は規格厳しいんだから…
・反日犯罪民族朝鮮人やその忠実な下僕である反日低知能極左は、このような日本人の醜態に関して、さぞかし狂喜乱舞していることだろう。
配布事業はいい事だと思うけど。こういう事があるとね・・・

 大津市配布、抜き忘れか(京都新聞)
活動自体はいい事なので続けるべきと思うけど検査工程を増やす人員確保も大変だろうな●
大津市は19日、新生児訪問事業で配布した祝いの縫いぐるみに縫い針1本(長さ3・6センチ)が混入していたと発表した。製作途中で抜き忘れたとみられ、新生児にけがはなかった。市は配布を中止し、回収する。
お年寄りが作ったものなら、そりゃこういうことも起こるでしょうね。
怖すぎる
人形ちゃんかわゆいですねーって握った瞬間ぎやあああでしょ(´・ω・`)

ハンバーグとか食品に入れられたりしても怖い
何もできなくなる(´・ω・`)
安心安全なハンクラに必要なものは検針器!!
手芸屋にも置いて欲しい。
ハンディタイプは三万弱くらい。
大津市配布、抜き忘れか(京都新聞)
個人的に、事業内容はすごくいいと思う。
あとは検査方法をしっかりすればいいよ。世間の反応次第では金属探知機を買う予算もつけられるかもだし。
確認方法が原始的。とはいえ予算をつぎ込むこともあまりできないのか。
チェック体制を強化した上で配布を続けてくれれば >
以上

記事本文: 新生児祝う縫いぐるみに針混入 大津市配布、抜き忘れか : 京都新聞

関連記事

画像で見る主要ニュース