TOP > ニュース総合 > 神戸新聞 > 神戸新聞NEXT...

神戸新聞NEXT|医療ニュース|がん診断 血液1滴、3分で 神戸の企業共同開発

27コメント 登録日時:2015-06-17 10:01 | 神戸新聞キャッシュ

血液中のがんに関連する物質が放つ光をとらえ、がんの有無を診断する手法を、神戸市中央区の医療機器会社「マイテック」と昭和大学江東豊洲病院(東京都)などのグループが世界で初めて開発した。わずか1滴の血液を使い、3分以内で診断できるという手軽さが最大の特徴で、1年以内の臨床応用を目指している。(金井恒幸) 初期のがんは腫瘍が小さく画像検査では発見が難しい。また、従来の血液検査ではがんになると増える物質を...

Twitterのコメント(27)

親子二人の小さな研究所でこんな画期的な研究が進んでいたとは!
ガン検診がすっかり変わるかもしれない!# サキドリ
@Ma0za1ch1ka925 もうすぐそこまで。。12月からにして。
ヌクレオソームだってさ。
次は早期発見した後の生活改善の方法が見つかれば、癌克服になるよね.。゚+.(・∀・)゚+.゚
えっ、血液一滴でガンの有無を診断できるの⁉︎

@kobeshinbun
チェック 「血液中のがんに関連する物質が放つ光をとらえ、がんの有無を診断する手法を、神戸市中央区の医療機器会社「マイテック」と昭和大学江東豊洲病院(東京都)などが世界で初めて開発。」
癌の超早期発見方法開発
@ABC1970 ここら辺の話やね。テレビでもやってたよ。
これすげーな。
良いね~。TBSの目覚ましラジオより。 @kotoda4573 @komugibatake
>今のところ、膵(すい)臓がんと胃がん、大腸がん
 1年以内の臨床応用
@kobeshinbunから
どの部位かまでは、分からないみたい。
@kobeshinbun
いつかできるかもしれないけどそんな簡単にできやしないだろ、と思ってたものが「できたよ!」って言われると、やっぱりすっげえなと思う
血液1滴、3分で 関連物質の発光で、企業など共同開発 12:50
テレ朝 血液1滴3分でがん検診 神戸のマイテック 今回は膵(すい)臓がんと胃がん、大腸がんなど4種類
これはすごそう。健康診断のがん検診が激変しそう。/
@hassaku80 えっ…痛いよね。しかも結構長く痛むよね。下手な先生に当たってるだけかなー。そういえば、全ての病気が分かるわけじゃないけど、これすごいよね ほんとになるといいなー。
わずか1滴の血液を使い、3分以内で診断できるという手軽さが最大の特徴で、1年以内の臨床応用を目指している
@rhythm_888999

ここに詳しい記事が載ってました
ばっちり胃がんも入ってます!
大腸がんと胃がんは最近結構注目されてるだけに
この検査方法だと早期発見しやすくなるかもですね!
【医療 神戸の企業共同開発】
今回は膵(すい)臓がんと胃がん、大腸がんの3種類で発光を確認
"がんが免疫に攻撃されたときに血液中に溶け出る「ヌクレオソーム」という物質を集め"
「微量のがんを光で検知する手法をマイテック社・昭和大江東豊洲病院などのグループが世界で初めて開発」
マイテック開発の特殊な金属チップがミソ。[神戸新聞NEXT/ヤフーニュース]

これは大発明かも。iPSも救われる?
から
素晴らしいことですね。
以上

記事本文: 神戸新聞NEXT|医療ニュース|がん診断 血液1滴、3分で 神戸の企業共同開発

関連記事

画像で見る主要ニュース