TOP > ニュース総合 > 河北新報 > <クマムシ>鶴岡...

<クマムシ>鶴岡市で新種発見、アパート駐車場で採取したコケから 「庄内」の地名加え命名 | 河北新報オンラインニュース

11コメント 登録日時:2018-03-13 12:21 | 河北新報キャッシュ

放射線や超低温に強い耐性を持つことから「最強生物」とも呼ばれるクマムシの新種を、慶応大先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)の荒川和晴准教授(バイオインフォマティクス・システム生物学)が鶴岡市内で発見し、...

Twitterのコメント(11)

マジすか。丁度英語の課題がクマムシの話だったからタイムリーすぎる
マジでか!よく見つかったなぁ
まずクマムシが1200種類いることに驚いてる
なんか、嬉しいよね。
ほほぅ。(あんま、興味ない
自分の住んでたアパートの駐車場ってところがすごいなw

/ ONLINE NEWS
クマムシって
身近なところにいるものなんだ。
放射線や超低温に強い耐性を持つことから「最強生物」とも呼ばれるクマムシの新種
以上

記事本文: <クマムシ>鶴岡市で新種発見、アパート駐車場で採取したコケから 「庄内」の地名加え命名 | 河北新報オンラインニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース