TOP > ニュース総合 > 時事ドットコム > 自民、改憲加速へ...

自民、改憲加速へ「安倍色」布陣=公明・野党は警戒:時事ドットコム

13コメント 登録日時:2018-10-11 20:56 | 時事ドットコムキャッシュ

 自民党が安倍晋三首相の宿願とする憲法改正の実現に向けた態勢整備を進めている。党憲法改正推進本部や衆参両院憲法審査会などの要路に首相側近や保守派議員、国対族を配置。「安倍色」の濃厚な布陣で改憲論議の加速を狙う。ただ、公明党や野党は警戒感を募らせており、先行きは見通せない。 自民党は役員人事で、改憲推進本部長に下村博文氏、総務会長には加藤勝信氏を充てた。改憲案は最終的に推進本部で取りまとめられ、総務会に諮られる見通...

Twitterのコメント(13)

>「さらに衆院憲法審では、野党との日程調整に当たる筆頭幹事に首相と思想信条が近い新藤義孝氏を起用する方向。参院の幹事には、強気な国会運営も辞さない石井準一筆頭副幹事長を新たに充てる方針だ。」
憲法改正する政党は早く俺の政策から手を引け!!さっさと緊縮財政でやれ!!それが筋だろ?
人の政策パクってその基盤でやるなんてのは政治の下の下がすること。
どの世論調査でも改憲は関心度が低いのに。
自民、改憲加速へ「安倍色」布陣=公明・野党は警戒:時事通信
>野党側は改憲論議よりも 期間中のCM規制など国民投票法の改正が先決との立場。立憲民主党の枝野幸男代表は「CM規制だけで来年の夏までかかる」

ならば、安倍は来年夏前に国民投票したがるだろう!
憲法改正を話し合う気すらない無責任野党は相手にせず、2/3でさっさと発議すればいい。
発議から国民投票までは180日開けることが暗黙で決まってるとのこと。
旧メディアがいくら叩きまくったところで、半年経てば有権者は冷静になり安倍政権が勝つのが過去のパターンだもの。
枝野幸男代表「CM規制だけで来年の夏までかかる」

生理的にムリ。
なんで安倍晋三、一個人の「宿願」で国がひっかきまわされなあかんねん(´・ω・`)

"自民党が安倍晋三首相の宿願とする憲法改正の実現に向けた態勢整備を進めている"

自民、改憲加速へ「安倍色」布陣=公明・野党は警戒(時事通信)
憲法審査会の筆頭幹事を
石破支持の中谷元にかわって新藤義孝😊

改憲の陣容は整いましたね
あとは発議に必要な3分の2だ😆
安倍政権、自滅の道が始まります。憲法改悪で政権政党を追いやりましょう。くたばれ自民党。
やはり改憲に必要な議席数である3分の2を取らせてしまったことは大失敗でしたね。公明党が賛成しなくても維新や希望がいるから強引に改憲発議にまでもってくることは、それほど難しいことではない。
自民、改憲加速へ「安倍色」布陣=公明・野党は警戒

総理の宿願とか草。
自民、改憲加速へ「安倍色」布陣=公明・野党は警戒(1コメント) :   自民党が安倍晋三首相の宿願とする憲法改正の実現に向けた態勢整備を進めている。党憲法改正推進本部や衆参両院憲法審査会などの要路に首相側近や保守派議員、国対族を…
戦争するための九条改憲を望んでいるのは、極右と死の商人ですね。
以上

記事本文: 自民、改憲加速へ「安倍色」布陣=公明・野党は警戒:時事ドットコム

関連記事