TOP > ニュース総合 > 時事ドットコム > ナナフシ、鳥介し...

ナナフシ、鳥介し分布拡大か=食べられた卵ふ化-神戸大など:時事ドットコム

11コメント 登録日時:2018-05-29 01:57 | 時事ドットコムキャッシュ

 ナナフシの卵が鳥に食べられても消化されず、排せつ後にふ化したことを、神戸大の末次健司特命講師らの研究グループが突き止めた。鳥に捕食された昆虫は卵もろとも死ぬとの常識を覆す研究成果といい、論文は29日、米科学誌エコロジー電子版に掲載された。【昆虫記者】マレーシア・ジャングル放浪記 天女の誘惑 ナナフシは小枝に似た容姿で擬態する昆虫。羽がない種が多く移動能力は低いが、伊豆大島など陸続きでない場所にも生息する...

Twitterのコメント(11)

大好きなナナフシ。。ナナフシって益虫?害虫?どっちなんだろう。。
すごいニュース飛び込んで来たので(^_^)どなたか先生〜〜〜〜。
ナナフシのメスはトリに食べられることで(消化されない卵ごとフンとなって)生息範囲を拡げるんですって。カッケ~ス(≧▽≦)
@jijicomから
はぇ^~
確かナナフシの卵は植物の種子みたいだったな
それも策のうちです   ナナフシ△
ナナフシの卵が鳥に食べられても消化されず、排せつ後にふ化したことを、神戸大の末次健司特命講師らの研究グループが突き止めた。 鳥介し分布拡大か=食べられた卵ふ化-神戸大など:時事ドットコム
すごいなぁ
@jijicomより

マジかよすげえ!!!!
ヒヨドリの虫散布。→
《 》
※すごい
以上

記事本文: ナナフシ、鳥介し分布拡大か=食べられた卵ふ化-神戸大など:時事ドットコム

関連記事

画像で見る主要ニュース