TOP > ニュース総合 > 時事ドットコム > 安倍首相に改憲資...
33コメント

憲法改正について、憲法学が専門の水島朝穂早大教授に話を聞いた。 -安 倍 晋 三首相が憲法9条1、2項を維持した上で自衛隊の存在を明記する改憲案を提示した。 政府は、憲法解釈で自衛隊を「自衛のための必要最小限度の実力」と位置付けた。だからこそ、集団的自衛権の行使はその必要最小限度を超えるから違憲との解釈を維持してきた。安倍政権は、その解釈を(集団的自衛権行使を容認する2014年7月の)「7....


Twitterのコメント(33)

また、改憲の方法すら歪める坊主。
「与野党が土俵を共有できて改憲の必要性の議論ができるようになるまでは議論すら必要ない。」
ーーー
議論さえ必要ないなら憲法学者もいらないのでは
それなら改憲資格者とはどのような方なのか教えてほしい。護憲ありきで語る資格はない!!

@jijicomから
@iwakamiyasumi「危惧するのは、首相が憲法改正という実績を示すためだけの『自爆改憲』に向かいかねないこと」と水島氏(時事ドットコム)
@jijicomさん
「憲法改正発議権を持たない首相が発議権を有する国会議員の頭越しに9条改正を押し付けるもので、国会への重大な背信行為」
自衛隊は日本国民の安全を守るために必要不可欠。だが、一部の憲法学者は自衛隊を違憲と主張する。彼らも本来は自衛隊を合法化するための憲法改正が必要であると思っているだろうに。

安倍首相に改憲資格なし=水島朝穂早大教授-
資格があるもないも、現政権は臨時国会を開かない「違憲政権」だ。首班である安倍晋三に、改憲の資格など、あるはずもない。
これさあ、論者がガチ左翼だつて明記しておくべきぢやない?
憲法改正において国会は発議する場であり、最終的には国民投票で決まる。大学教授が上から目線で改憲資格を問うなど片腹痛い。
この教授は、愛国心があるのか? シナに行けッ!
「私が危惧するのは、首相が憲法改正という実績を示すためだけの『自爆改憲』に向かいかねないことだ」
何も見えていない、いや、見ようとしていない人っているんですね。、安倍さんが改憲するのではなく国民がするのだと思います。
いや、憲法改正は国民投票で決めるから。発議も提言も許さんとか、この教授は何様なんだろうか。
私が危惧するのは、首相が憲法改正という実績を示すためだけの「自爆改憲」に向かいかねないことだ。
安倍首相に改憲資格なし水島早大教授 一種の「ショック・ドクトリン」だ。人間は大地震とか大きな出来事が起きたときには思考が停止してしまう。五輪があるなら(憲法を)変えてしまおうと、お祭り騒ぎに便乗するという五輪便乗型改憲論だ
@jijicom
私が危惧するのは、首相が憲法改正という実績を示すためだけの「自爆改憲」に向かいかねないことだ。

「改憲自爆解散」あり得る
憲法改正発議権を持たない首相が発議権を有する国会議員の頭越しに9条改正を押し付けは、国会への重大な背信行為。
これを言われるのが嫌で「新聞を読んで下さい」発言になったんだろうな。
しかし憲法学者ってアホの集団にしか見えない。
国防と憲法、どちらが大切なのか?なんてのは子供でも分かりそうなものなのに。
>あり得ないことをやってきた安倍政権が憲法の明文改正を行う資格はない。

安倍政権のみならず、如何なる政権にも憲法典の改正を行う資格はありません。

その資格を有するのは、私達『国民』のみ。

この早大教授は何を言ってるの?
おまえにそんなこと言う資格こそないわけだが。教授なのに残念な脳みそしてるな
そもそも歴史や憲法に関して何も学んでないどころか日本語もろくに理解できない奴を自民党は総裁にしてんだよ。「?」でしょ。
無責任な憲法学者では国は守れませんから!
自衛隊は
他国を攻めるための戦力では無く、自国防衛の為の戦力で有り、免疫力の様な物だから合憲。9条は変える必要無し。
そもそも改憲する権利は国民にしかないはずですが…
逆にこいつは改憲されると何か不都合があるのか?
学者の意見など無意味です。
東京五輪の年である20年と区切ったというのは、一種の「ショック・ドクトリン」だ。人間は大地震とか大きな出来事が起きたときには思考が停止してしまう。五輪があるなら(憲法を)変えてしまおうと、お祭り騒ぎに便乗する五輪便乗型改憲論だ。
憲法学者が言うには、『憲法改正には資格が必要』で、安倍総理にはその資格が無いそうだ。憲法の何処にそんなことが書いてあったのだろう?
憲法の上に立つのが国民です。
国民が決められない。
国民が変えられない。
そんな事はあり得ない。
こういうの見ても、そりゃ総理に権利ないのは当たり前だろ👋としか思えない
水島教授(早稲田大学)「(改憲目標を)東京五輪・パラリンピックの年である20年と区切ったというのは、一種の『ショック・ドクトリン』だ。人間は大地震とか大きな出来事が起きたときには思考が停止してしまう」
以上

記事本文: 安倍首相に改憲資格なし=水島朝穂早大教授-インタビュー・憲法改正を問う:時事ドットコム

関連記事

23コメント 2014-02-19 08:31 - gendai.ismedia.jp

都知事就任後、初の著書となる舛添氏の最新刊『憲法改正のオモテとウラ』(講談社現代新書)が2月19日、刊行された。安倍晋三首相の「(憲法は)国家権力を縛るものだという考え方があるが、それはかつて王権が絶対権力を持っていた時代の主流的考え方」という立憲主義を否定する発言が物議を醸し、現行憲法下で禁止されてきた集団的自衛権行使の憲法解釈...[続きを読む

画像で見る主要ニュース