TOP > ニュース総合 > 時事ドットコム > 藤田美術館の中国...
10コメント

【ニューヨーク時事】藤田美術館(大阪市)が所蔵する中国美術30点以上が15日、米ニューヨークで競売商クリスティーズのオークションに掛けられ、中国宋代の画家・陳容による絵巻「六龍図巻」(13世紀)が4350万ドル(約49億円)で落札された。 1954年開設の藤田美術館は明治時代の実業家、藤田伝三郎とその息子が収集した美術品を展示している。クリスティーズによると、美術館の改装や所蔵品の保全のため出品し...


Twitterのコメント(10)

日本政府の文化財離れ……(大富豪の個人蔵に入ると中々出して貰えないからなぁ) /
※中国の画家・陳容の絵巻「六龍図巻」
藤田美術館の中国画に49億円=30点超の美術出品-NY 。。美術館改築に伴う大阪・藤田美術館の売り立て。。 総売上は約298億円とのこと。。私立美術館の維持管理には多額の費用が必要ですから。。。残念だけど仕方ないですよね。。
すごい値なんだけど、逆にこれだけ評価されたものが日本から離れていくのはやはり寂しい。今回手放した青銅器には私が昔見たものもあって猶更。
藤田美術館は曜変天目を持っているところなのに改装のお金がないというのか!
30点で298億って・・・
美術館の収蔵品全てになるときっと国家予算並みの金額になるんだろう。
とりあえず素晴らしい新館ができそう。
@jijicomより
藤田美術館の中国画に49億円=30点超の美術出品-NY 藤田美術館(大阪市)が所蔵する中国美術30点以上が15日、米ニューヨークで競売商クリスティーズのオークションに掛けられ、中国宋代の画家・陳容による絵巻「六龍図巻」(13世紀)…
藤田美術館の中国画に49億円=30点超の美術出品-NY  美術館の改装や所蔵品の保全のため出品。日本の美術館がこれだけの数の所蔵品を海外のオークションに出品するのは珍しい。
《藤田美術館(大阪市)が所蔵する中国美術30点以上が15日、米ニューヨークで競売商クリスティーズのオークションに掛けられ、中国宋代の画家・陳容による絵巻「六龍図巻」が4350万ドル(約49億円)で落札された。》
@jijicomから
以上
掲載元: 藤田美術館の中国画に49億円=30点超の美術出品-NY:時事ドットコム


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

39コメント 2013-07-02 10:31 - togetter.com

あのブログやあのブログもほとんど(内覧会で"特別に"撮影許可された)画像がメインだものな。文章は質・量ともに特筆すべきものはない。ニュースサイトやアート系ポータルサイト見た方がよっぽど良い。 美術ブロガーと美術館が接近していく過程で、(そういうコラボの面白さもありつつ)美術ファンの忌憚のない意見、それぞれの書き手の個性的な観察というものがやはり「薄く」なった。美術館の内側に入っていくと、空気読んじ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース