TOP > その他のニュース > J-CASTニュース > NHK受信契約、...

NHK受信契約、テレビあれば契約成立 横浜地裁支部判決 : J-CASTニュース

23コメント 登録日時:2013-06-28 13:39 | J-CASTニュースキャッシュ

NHKがテレビを設置しているにもかかわらず放送受信契約を結んでいない世帯に対して起こした訴訟で、横浜地方裁判所相模原支部は2013年6月27日、契約を命じる判決をもって受信契約が成立するとする初の司法判断を示した。同日NHKが発表した。 判決では、テレビの設置が確認された09年2月から13年1月までの受信料10万9000円の支払いも命じた。NHKは度重なる要請にも関わらず契約に応じなかった神奈川県...

Twitterのコメント(23)

最後は、テレビが有ると「推認」して、払わせる。 < >
ありうる~@hiro3tk 仕舞いにはワンセグ携帯やスマホ契約者にも受信料取りはじめたりして・・。"@baltan514: 【マスコミ】マジか?→ : …
仕舞いにはワンセグ携帯やスマホ契約者にも受信料取りはじめたりして・・。"@baltan514: 【マスコミ】マジか?ついに努力を放棄し、国家権力行使に舵を切ったNHK。→ :
テレビ購入時チャンネル数の選択権がない以上、日本には無料のテレビ放送はないという司法判断。。
受信拒否権がないのは一方的過ぎる。単なる電波の押し売り。
電波マフィアは早く民営化するか、スクランブル入れてもらわないと困る。放送法自体が一般的に言う「契約」と違う概念だから異常な判決が出るわけで
公平な負担というなら免除制度があるのはおかしいし、沖縄だけ別料金なのも公平性に欠ける→
酷い判決→
民法の基本原則はどうした?地裁はまさか知らんのか?? はぃ控訴控訴~ RT
訴訟を起こすのなら、本多勝一のような何十年も支払い拒否している「悪質」なケースから優先的に起こすべき。まあ、恐くてできないだろうけど。
シャープさん、チャンスですよ!
NHKが映らないテレビを作れば売れるよ!
誰が払うかクソバカヤロウ!!公平な徴収はしても公平な放送はしない支那の犬放送局にビタ一文払う気など無い。放送法の見直しを急げ!!
無茶苦茶な理論だ。
詐欺の片棒を担ぐ横浜地裁
[話題] NHKがテレビを設置しているにもかかわらず放送受信契約を結んでいない世帯に対して起こした訴訟で、横浜地方裁判所相模原支部は2013年6月2…
@jcast_news: NHKは「受信料を公平に負担していただくための取り組みをすすめてまいります」って言うけどね、その前に【公平に報道する努力をしろ、犬HK!】とみんな言ってるよ。
受信料払いたくなければ、携帯持つな、民放観るな、CS放送も観るな ってのがこの国の判断という理解で良いのかな。
QT @jcast_news: NHK受信契約、テレビあれば契約成立 横浜地裁支部判決
強引。ありようも議論せず、こんな安易な判決を出すとは。RT "@jcast_news: NHK受信契約、テレビあれば契約成立 横浜地裁支部判決 "
一方的に契約できるんだ。すごいな →
テレビ設置したら契約成立ってあまりにも強権的だよね。こんな旨い商売、他にもある?RT@jcast_news
放送法改正しろよ
以上

記事本文: NHK受信契約、テレビあれば契約成立 横浜地裁支部判決 : J-CASTニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース