TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > ポケットの中のエ...

ポケットの中のエキサイティングなAI――林信行の新型「iPhone」発表イベント現地レポート (1/3) - ITmedia PC USER

27コメント 登録日時:2018-09-14 20:00 | ITmediaキャッシュ

スティーブ・ジョブズ・シアターで行われたApple新製品発表イベントを林信行氏がレポート。"X世代”のiPhoneによってAIを使った新しいアプリの登場が期待される。 (1/3)...

Twitterのコメント(27)

ポエムとっくに来てたのか(汗)
(3/3) - ITmedia PC USER
ポエム力の低さ
見落としてた土曜の時点で恒例のやつきてたのか
そんな・・・ポエムも書けないほど弱ってしまったのか・・・
林信行がハードとスペックと経営の話しか書かないのだから、Appleの魔法は解けたってことだな。"最新の魅力的なiPhone XSやXRを買わなくても、5年も前のiPhoneを使い続けてOKだとアップルは言っている"ならいいけどね
ポエムきてましたね
林さん、こういうところではいわゆる「エモい」記事を書かなくなってしまったのかしら。みてるかも: -
> 日常業務から、製品の製造、店舗の営業からiMessage(中略)その100%がAppleが賄う再生可能エネルギーで運用されており
凄い / (2/3) - ITmedia PC USER
被写界深度を後から編集できる。ちょっと刺さった >>
こんなんちゃう、ポエムはどこ行ったんや! /
お馴染み林信行のポエム。毎度毎度大して変化のないiPhoneをネタにしてよくもまあここまで壮大なコラムが書けると感心するw。ある種の宴会芸。 / "ポケットの中のエキサイティングなAI――林信行の新型「iPhone」発表イベント…"
発表の時、バスケの動画の自動検出のところがイマイチよく聞き取れなかったのだけれど、自分の理解で概ね正しかったようだ。カメラとして欲しい

(2/3) - ITmedia PC USER
使った後、じわじわとわかる良さや買う時、「この選択が(自分の物欲やエゴだけでなく、社会的視点から考えても)正しかったんだ」と思える安心感みたいな部分を伝えようと考え書いたのが今回のレポートで、IT媒体のレポートでは省略されがちな話も盛り込んでみました
自分が買うつもりのターンに読むと心が満たされる作品だ
やっぱり最強カメラかもなぁiPhoneは。そういう点では個人的に大画面化は歓迎🤗 :
nobiさんのiPhone記事ってなんでこうも購買意欲をそそらせるんだろうか。
この記事読んじゃうと新しいiPhone欲しくなりますね➡️
きたぞ :
ポエムじゃなかった...!!! /
タイトルは熱いが中身は普通だ……。
iPhoneのインターフェースが新しくなっているのか…。
「これまでのiPhoneのように画面上の項目のタッチを中心とした操作から、画面の上に縦横無尽に指を滑らせて、1つの情報から別の情報へとまるで波乗りをするように滑らかに移動していく操作、それがFluid Interfaceだ。」
皆さんお待ちかね、ノビーのポエムが来ましたよ!
林センセイのレポートきてた。ポエムじゃなかった。
nobiさんのiPhone解説。わかりやすくてすばらしいです。1/3 が主に新iPhoneについて。
NBさんの新作
Appleが幾度となく強調してきた「ハードとソフトの両方を自社で作っている」ことが強く活きている気がした。

/ ⁦⁦@nobi
以上

記事本文: ポケットの中のエキサイティングなAI――林信行の新型「iPhone」発表イベント現地レポート (1/3) - ITmedia PC USER

関連記事

画像で見る主要ニュース