21コメント

2017年4月から配信しているWindows 10の「Creators Update」では、「Mixed Reality(複合現実)」への対応や、3Dコンテンツを描ける「ペイント3D」などの昨日が追加されましたが(関連記事)、細かい機能もいくつか追加されています。新たなキーボードショートカット「Windows+Shift+S」では、画面の一部を切り取るスクリーンショッ...


Twitterのコメント(21)

@Fushihara 前者はWindows10の機能で、後者はLICEcapというソフトです。
Windows10に"「Windows+Shift+S」" 機能が追加されているんですってよ奥様。 /
これは便利だ。Snipping Tool 一辺倒だった俺の人生に、光明が射したよ!
※画面のクリッピング機能
@itm_pcuser
ちなみに、MacだとCom+Shift+4(`・ω・´) --
Windows+Shift+S で画面の一部をスクリーンショット
僕にとっては地味に便利だった
便利ね
Macの「コマンド+Shift+4」 がやっとできるようになった、って話。/
プリントスクリーン後の切り抜きが不要になる
ちょっといいかも
PCゲーム勢がよろこ。。ぶ。。?
何ぞやと思えば。
今までOneNoteでやってたことが標準機能になるのかそれとも
こんなショートカット増えてたのか
そのまま保存してくれたら便利なのに
結局何かソフト立ち上げるならSnipping Toolでいいや
こんなショートカットが追加されていたのか!
私的にはすごく助かる機能
へー、と思って試してみようとしたら、今のキーボードにWindowsキーなどなかった。
範囲指定して画面ショットが取れるようになった。これでSnipping toolはお役御免で。
新しくwindows updateで追加されたスクリーンショット機能を試してみた。
例えば、アイコン画像に設定する時に使えるね。
なうぶら》 -
せめて自動でペイント的なツール上に表示して、加工できるとかシェアボタンつけるとかしてほしいね。
以上

記事本文: Windows 10の新機能「Windows+Shift+S」はどう使う? - ITmedia PC USER

関連記事

39コメント 2016-12-01 21:10 - gigazine.net

Windows 10ではアップグレードは従来の更新プログラムにあたる「Servicing Update」と機能追加を伴う「Feature Upgrade」の2種類のモジュールで構成されますが、この「Feature Upgrade」には小さいながらも「正気ではない」と専門家が指摘するバグがあることが指摘されています。 Sami Laih...[続きを読む

画像で見る主要ニュース