TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 「ブロッキングの...

「ブロッキングの検討、白紙に戻すべき」 Cloudflareによる「漫画村」運営者情報開示受けJILISが意見書 - ITmedia NEWS

67コメント 登録日時:2018-10-12 07:58 | ITmediaキャッシュ

「ブロッキングについての検討はいったん白紙に戻すべき」――JILISが意見書を公表。Cloudflareが6月、漫画村の運営者情報を開示していたことが判明したため、タスクフォースの前提が崩れたと指摘している。...

Twitterのコメント(67)

正直、自分にはブロッキング反対派の考えが分からない。大きな被害が発生しているのだから、通信、表現の自由よりも著作権保護が優先するのは明らか。もしブロッキングが憲法違反なら憲法を改正せざるを得ない。
海賊版対策問題の続きです。
「違法アップロード」の方を、厳罰化することは出来ないのだろうか。入口は「特定の個人」なんだから、そっちを抑えた方が良いと思う。
記事の内容を読むと、ブロッキングを再検討せよという意見がまっとうに思える。

それで、著作権関連の罰則を強化しろというのは、ちょっと違う。それをやっちゃうと、日本のコンテンツの発信まで抑制される可能性が出る。
個人的にはまったくもってそのとおりと思うし、どうも今回のブロッキング騒ぎは
「めんどくさいから法律でやってしまえ」
という出版社の意図が透けて見えてる(個人的にですよ)ので、そもそも反対です。
話がよくわからない。何でブロッキングなんかしてたんだっけ?
一般的な米国での運営者情報開示にかかった時間は17日間。

"「被害に気付いた時点で実施していれば、出版社は多大な被害を負う前に対処が可能だったと考えられる」"

出版側が自爆  つーかデジタル海賊版の前にやることあるだろっていう
見てるなう
『 Cloudflareによる「漫画村」運営者情報開示受けJILISが意見書』 極めて妥当な提言。前提が崩れたのだからブロッキング導入は正当化できない。
何故今まで黙ってた?
言ってることは正しいけど、政府の金と時間も無限ではないんだぞ。
意図はわかるけど、次は情報公開しない国のCDN使うだけでしょ。
今回の優良CDNですら米国の弁護士が動いてやっと。日本人の訴えは完全無視。

 Cloudflareによる「漫画村」運営者情報開示受けJILISが意見書(要約) - ITmedia NEWS
タスクフォース設置理由は勘違いレベルの話じゃなく、誰かが嘘をついてるだろうがそれが表に出てくることはまずないだろう /
この件でブロッキングが白紙撤回されることを願う
ってかよく見たらDiscoveryとは書いてないな。
そもそも漫画村程度で通信の秘密を手放すのか、っていうことはあるけど。
ブロッキングするしかないとする根拠がくずれた>
「タスクフォースの議論のうち、少なくともブロッキングに関するものは、前提となる事実を見直した上で、再検討が必要」
元々川上量生がネットを中国化して支配しようという野望が生んだ危険な企みだったので潰えた事は歓迎したい。危険思想を持つ市民の敵川上量生に対してはネット民はしっかりとNOを突きつけ、今後の破壊工作を止めない / "「ブロッキングの検…"
大山鳴動してこの結果。日本社会はこういう「無駄」が多過ぎ /
「ブロッキングの検討、白紙に戻すべき」


法制化の検討いまやってんの?順番も検討内容もおかしくね?
政府の越権行為に従って違法なブロッキングを実施した超巨大通信業グループがありましたからねぇ。怖い怖い。
そもそも素っ頓狂な議論しかしてこなかったタスクフォースのメンバー自体を白紙に戻すべき
「前提事実に重大な誤認があったことが判明したことから、ブロッキングについての検討はいったん白紙に戻すべき」まあ、そうなるな。
サマータイムとかブロッキングとか、最近の日本さんは頭沸いてる
ブロッキングすれば?VPN使うだけだから
-
→こちらはあくまでも 先生の私的な事務所です。ご主張になんら無理はないのだけれどね "情報法制研究所(JILIS、理事長:鈴木正朝・新潟大学法学部教授)" /
Cloudflareによる「漫画村」運営者情報開示受けJILISが意見書(ITmedia NEWS)
まあこうなるよね〜
つまり、出版業界は横通しで専任の訴追部隊を作れば良いッてコトだよな。早速やろうぜ。
"手続きにかかったのは訴訟提起から17日間/被害に気付いた時点で実施していれば、出版社は多大な被害を負う前に対処が可能だった"『 「漫画村」運営者情報開示受けJILISが意見書 』
山口貴士弁護士、歴史を動かしたな / (125 users)
現政権がオタライフにとっていかに無能であるばかりか有害でしかない事実がまた一つ…もう涙も出ねぇ
出版社側がブロッキングに固執する狙いはきっと自社の利益の確保と、作家側に権利を主張させないことの両立で、後者に重きを置いているようにも見える。/
現政権は立法事実を全然重視していない(なんせ首相が立法事実など存在しないことを認めた法案を通してしまうのだから)ので、ブロッキングを推し進めたい人たちが政権に近い場合はアッサリ決まっちゃうかもね。 / "「ブロッキングの検討、白…"
手続きにかかったのは訴訟提起から17日間で、採った手段も一般的…「被害に気付いた時点で実施していれば、出版社は多大な被害を負う前に対処が可能
出版社は何してたの???:
"手続きにかかったのは訴訟提起から17日間" "被害に気付いた時点で実施していれば、出版社は多大な被害を負う前に対処が可能だった"
一足飛びに強引な手法をとろうとした理由は何でしょう、ねぇカワンゴさん→
「ブロッキングは憲法違反の可能性」
これでもブロッキングしようとするなら明らかに情報統制の足掛かりにしようとしてるだけだから阻止しないとな
海賊版サイトを支援する団体である情報法制研究所の意見をなんで重要視すのかわからん。 /
状況がきれいにまとまっています。真っ当なことしか言っていないと思いますが、そもそも漫画を守りたくてブロッキングなんていってたわけじゃないと思うんですよね。漫画なんか口実に過ぎなかったんでしょう。そこら辺、どう対応してくるんでしょうね
違法配信サイトへの対応を協議していたら、いつの間にかCDN会社への対応の話にすり替わっていた?
夜は激遅、それをユーザー環境のせいにする、広告ばかりで設備増強しない等などの糞プロバイダとして有名なク-ソネットは、問題になる何年も前から、違法なブロッキングをしてます。早く2年縛り終わんねーかな…
当たり前だろ・・・こんなこともわからないのが、この国の偉い人。NTTですらわかってないんだから本当にクソ。
日本の今と未来が本当にツラい。
でもこれ弁護士が動いて結果を出してなかったら今頃は着実と通信の秘密を骨抜きにする方向で動いてたんだろ?超絶大手柄だよ。それにしても高プロといい結論ありきの牽強付会みたいなのが最近多すぎだろこの国 / "「ブロッキングの検討、白紙…"
革新的な出来事だと思う。政府が匙を投げてブロッキングだ法改正だしかないとした案件を、一般的な手続きしかも短期間で情報開示させた。個人が政府に勝った実例として語り継がねば。
昨日読んだけど、ぼくたち根本から誰かに騙されてましたみんなごめん、みたいな悲しい文章だった /
情報開示(しかも逃亡のための時間稼ぎつき)した後なら幾らでもいえるわな/
さぁここから梯子外しと掌返しのオンパレードや -
ブロッキングの議論が出た時点で通常の方法で情報開示できることを誰も気づかなかったのかが気になる。出版社が故意に隠したのだろうか。あと政府も気づかなかったから人材不足しているのかな。 /
"「漫画村」が利用していたCDN・Cloudflareが6月、漫画村の運営者情報を開示していたことが判明したため、タスクフォースの前提が崩れたと指摘"
カワンゴの足下のハシゴが外れて、今、カートゥーン的な足バタバタ状態だな。
何で火事(被害)が起きてる現場の対応放置して、「立ち入り禁止は法律的に合法ではない!我々の権利を侵害するな!」とか言ってるの?まず火(被害)を消そうぜ? -
そもそもの前提条件がクソなのだから早く「ごめんなさい」して撤回して頂きたい →
この意見書に同意。 -
前提条件が崩れたのですから当然かと:
後で読むかもしれない
川上量生さんが追い詰められる一方ですが、どう落とし前を付けるつもりなんでしょう。無様に開き直り続けるのでしょうか。人としての度量が問われます。
>前提事実に重大な誤認があったことが判明
白紙じゃなくて、やらない。で確定じゃないの?
「前提事実に重大な誤認があったことが判明したことから、ブロッキングについての検討はいったん白紙に戻すべき」
総合記事一覧
[ITmedia News]
以上

記事本文: 「ブロッキングの検討、白紙に戻すべき」 Cloudflareによる「漫画村」運営者情報開示受けJILISが意見書 - ITmedia NEWS

関連記事