TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 漫画家・赤松健さ...

漫画家・赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす唯一の方法」 (1/3) - ITmedia NEWS

104コメント 登録日時:2018-05-11 06:49 | ITmediaキャッシュ

「海賊版サイトをつぶす方法は、ブロッキングでも広告収入を断つことでもない」と話すのは、「ラブひな」「魔法先生ネギま!」などのヒット作で知られる漫画家の赤松健さん。これまで漫画業界発展のためにさまざまな活動をしてきた赤松さんに、海賊版サイト問題について聞いた。 (1/3)...

Twitterのコメント(104)

新しい試みというのはまだ正式発表されてないのかな。
»
この人のやりたい事は違法サイトの経営者ぐらいしか損する人がいないので頑張ってほしいなぁと思う
定額読み放題もいいけど、今のレンタルコミックと同じくらいのお値段で、電書がレンタルできたらいいのになぁ~
この人すげえよ
なお書店は死ぬ模様
モラル云々あったらとうの昔に漫画村なんざ廃れてるわね・・・
オライリーみたいに DRM なし、ただし全ページに購入者の ID 入り、って PDF で売ってくれるのが一番嬉しいんだがなぁ。 /
コミケの見本誌なんかは大きな倉庫に保存されている
>そ~なのね…!すぐ廃棄されてるものだろうとてっきり(゜-゜)
こういう発想がもっと浸透すれば良いと思うんだけど、そうでないから業界が衰退するんだろうな……
自社作品の囲い込みが優先。ちがう。他社の人気作品使って自社の「いいのに売れてないもの」売ればいい :
素晴らしい見識。すごく応援したい。(と以前より思っているので私はマンガ図書館Z愛用者) /
漫画だってテレビだってそうだけど、出版社とか局で分けるのはユーザーは誰も求めてないと思う。
赤松健さんと同じ考えだった
「出版社主導の横断サイトが海賊版に対抗できる」ってい意見散見するけど、出版社主導、横断である事でそんな圧倒的な優位性出せるのかなあ? /
単行本・漫画雑誌・ラノベ・文庫から同人誌まで全て網羅した電子書籍サービスが登場したら海賊版サイトも下火になって行くだろうよ。
これは漫画村を潰す方法じゃなくてアマゾンから逃げる方法じゃないだろうか
日本の出版社は、一旦全面降伏して、一度赤松センセに全権を委ねたら良いんだよ。
『 』
👏👏👏👏👏
さすが❗😁
「俺たちの戦いはこれからだ」
漫画を無料でウェブサイト上に公表すればそれで済む話。
Google マイフィードから共有しました
GWの飲み会でも語ったけど、複数ある漫画アプリを一個で見れるアプリをまず作ってくれ。話しはそれからです。
昔からいろいろと取り組んできた人が言うと説得力があるよね…
そうそう。逆に現状のタコ壺形式がどれだけ業界発展の弊害になっているかも論証もして欲しいところ。→
クールジャパンで担ぎ上げてる文化コンテンツなのに守るフォーマットもつくられてない。レンタルじゃない購入形式で好きなアプリで読める共通フォーマットの策定がまずやってほしい。 / "漫画家・赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす…"
電子書籍販売サイト横断のプラットフォームを早く / "
やっぱ同じような意見になるよな〜 単純なサブスクリプションである必要は無いと思うのだけど
漫画村があれだけ広まったのはリーガル面に掛けるお金をゼロにしてUX向上だけに費やせたのが大きいんだけど、この人はそれを分かってなさそう。 /
"海賊版サイトをつぶす唯一の方法は、出版社横断の公式で便利な漫画プラットフォームを提供すること。"
赤松すげえ
「唯一の」は言い過ぎだと思いますけど頑張ってもらいたいです。たまに同じ本を複数のストアで買っちゃうことがあるんです……(若年性健忘症)。 /
さすが赤松先生!よく分かってらっしゃる👏👏👏
海賊版サイトをつぶす唯一の方法は、出版社横断の公式で便利な漫画プラットフォームを提供すること。また漫画村などのサービスに需要があることは分かったのだから利用していた層を獲得すればいい。
正論だと思う。ただ、出版社がこの現状を正しく認識しているか怪しいし、認識していたとしても行動に移せるかどうかもっと怪しい。
みんなマンガ図書館Zに乗り入れてしまうのが一番簡単だと思うけどねえ。 /
例の案か。みてみよ/
ブロッキングや広告断ちではなく、リーチサイトを出版社横断で運用ですか。実証実験は上手くいくのか?スクショ禁止処理とかしなきゃ同じだと思いますが。
「海賊版サイトにはモラルと技術で勝てる。いや、技術だけで勝てる」 /
結局なんだか黒船来航にあたふたする日本みたいな感じに(漫画村の中心核が日本人だとしてもね)なってしまってるな。 /
赤松先生すごいなぁ。現状の問題と改善点とか的確に示してる。しかし解決はどの方法にしても難しいねぇ…
魅力的なWebで見れる・読める「漫画サイト」「漫画アプリ」があれば…💪

↓  ↓  ↓  ↓
ページサムネイル表示できるとパラパラめくる手間省けて便利なんだがなあ。
利権にしか目が向かない連中がクールジャパン企画運営するより、その資金の1/10でも赤松氏に渡せば漫画村は発展しなかったのでは。
iTunesやレコチョクの漫画版みたいなの作ろうとしてるって事だよね。
凄く良いと思う!めっちゃ便利じゃん。早く出来ないかなー。
シェアは奪えるけど、潰すのは無理でしょ。コスト負担が違うし、サービス勝負なら、向こうがより良いサービスを提供する可能性もある。
漫画を書かなければ対策できますよ
>「漫画村で読みました!」と言ってくる人はさすがに減ってきた
というかまだそんな人がいるのか…
記事内の広告がもはやギャグなの?
海賊版サイトをつぶす唯一の方法は、出版社横断の公式で便利な漫画プラットフォームを提供すること。
正直、赤松健がここまでの存在になるとは思ってなかった。今ではリスペクトしている。描く漫画は久米田康治の方が面白いが。 /
赤松先生のバイタリティ本当にすげえよ・・
無修正海賊版エロ漫画への対抗策は無しか……(出版社の問題じゃないしな)
実証実験がうまく行くことを願う
存在しないものを銀の弾丸としていうのは、フカシだと思うが。/なお、海賊版そのものは消えない。TorrentにDL版のを流している人が何を考えて流しているのかはよく分からん / "漫画家・赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす…"
海賊版を見たり読んだりする人はそれを続けるとどうなるか分かってるのかな?
正規販売の技術や仕組みの改善はそれはそれで絶対に大切なんだけど、それをもって海賊版対策とするときちんとルールを守ってるほうが心が折れる。司法がしっかり仕事してほしい。 / "漫画家・赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす唯一…"
最後がかっこいい
「私はアーカイブ主義なので、全ての作品をアーカイブして、全ての作品を検索対象にしたい。一冊漏れなく、古い作品もデータ化して後世に正しく伝えたい。原作者に許可を取って、二次創作同人誌やコミケの見本誌なんかも全て保存したい」


愛だ。
「違法サイトより良い合法サービスを提供」は、iTunesが辿った道。期待したい /
NowBrowsing: NEWS: 「実証実験については5月にリリースを出す」・
日本の会社って1回めちゃくちゃに壊されないと動かないよね
「私はアーカイブ主義なので、全ての作品をアーカイブして、全ての作品を検索対象にしたい。一冊漏れなく、古い作品もデータ化して後世に正しく伝えたい。原作者に許可を取って、二次創作同人誌やコミケの見本誌なんかも全て保存したい。」
当たり前のことを言ってるんだよな…
公式がそれを渋ってるだけ
海賊版サイトを上回る利便性を作らないとですよねー //
こういう言い方をするのは、「勝てないのは技術が足りてないからだ」と違法サイトを利用し続ける言い訳を助長しかねないという意味で害悪でさえある。というか出版社横断って Kindle じゃダメなの? / "漫画家・赤松健さんに聞いた、…"
漫画に金払う甲斐性がまだユーザーにある間にどうにかなればいいが、厳しかろうなぁ
月額いくらでONE PIECE、名探偵コナン、七つの大罪、弱虫ペダル読み放題とか無理だよなぁ…
電子版オンリーとか無ければいいのよ(紙派
プラットフォームじゃなくて電子書籍の規格統一すれば解決じゃないの? /
マンガ図書館Zはものすごくよいと思うんだけどいかんせんUIが悪くてストレスを感じてしまう。改善案考えてみようかな。/
アーカイブ主義は支持する。40年以上マンガ読んでると、昔好きだったけど今はどこでも読めない作品とかけっこうあるんだよ。特にジャンプの打ち切り作品に好きなものがたくさんあったんだが・・・ / "漫画家・赤松健さんに聞いた、「海賊版…"
マンガ図書館Zってはじめて知ったわ→知名度の問題もあるよな
無料の人は5ページ前後しか見れない?
会員登録したら1冊分みれるのかな?
メールアドレスでの登録は、海外サイト(海賊版)でなくても少し躊躇しちゃうな(ステ垢登録?)
おおー。ぶらーぼ。
「海賊版の配信は早く、画質も良い」
「AppleやGoogleなどはポルノ表現に厳しいが、こちらからすると基準が不明確で何がいけないのか分からない」
「全ての作品をアーカイブして、全ての作品を検索対象にしたい」
マンガ図書館Zは本当いい取り組みだよなあ
KindleだってhontoだってeBookJapanだって既に各社横断出来ててここしかないってのほぼないと思うけど。定額読み放題と各社横断はまったく違う話だぞ / "漫画家・赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす唯一の方法…"
赤松健先生のアーカイブ主義が好き(^ ^)出版社も虎狸やらないで「マンガ図書館Z」にアーカイブしちゃえばいいのに>
"出版社横断の公式で便利な漫画プラットフォームを提供すること。海賊版にできて公式でできないのは悔しくてたまらない" /
シェアトップのKindleが一番使いにくいからなぁ。Bookwalker/Booklive/ebj使ってる人だとそもそも既に「国産のサイトは使いやすい」と感じてると思うし。技術で海賊版に負けてるのはAmazonだけだぉ / "漫…"
"若手漫画家はそもそも紙を刷ってもらえない。そういう人は、漫画をスキャンされたり、電子データをキャプチャーされて勝手にアップロードされたりすると被害は大きい"ここを最大限保護する方策を! / "漫画家・赤松健さんに聞い…"
やっぱりそれくらいしかないよぬ
» ド正論だけど、これしか方法がないと思う。音楽業界がそうだったように。
すべてのアーカイブ化。それが出来たら素晴らしいだろうな
まぁ、理想は出版社横断よな。現実は出版社毎に、客の囲い込み、無理に他との差別化を計り泥沼。辺りだろうけど
×出版社横断 ○電子書籍プラットフォーム横断 かな。意味合い的には。電子書籍そのものも外資による規制の判断基準が日本文化にそぐわないことが懸念されているからKindleでは駄目で、国内主導にしたい感じもある / "漫画家・赤松健…"
赤松さんは現役漫画家である上、実際に海賊版撲滅に向けて実際身銭を切って活動しているので、出版社はぜひとも赤松さんのいうことに賛同して協力して欲しい /
結局は出版社同士の連携が一番ネックなのね…
昔からこの議論がある。圧倒的に遅い。やっぱり出版社経由の漫画であるが故のシガラミかな。
「出版社横断の公式で便利な漫画プラットフォームを提供する」:
Komifloは6誌だけだしバックナンバー1年だけなんで俺には刺さらなかった。
やっぱり、出版社横断が最重要だと思う。特に、電子出版は在庫がないから。
海賊版には技術で勝てる。この前向きな言葉に痺れたぜ。
早い安い(無料)永続的、を実現しないとつぶせないだろうな…。
せめてこれよね。「純粋な横断ではないが、例えば横断型リーチサイトならできるかもしれない」 /
漫画家赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす唯一の方法」 基本的に既存の出版社には無理。紙屋と印刷業者の支配を受けていないネット系の出版社が紙屋を駆逐殲滅するしか無かろうな
漫画の定額読み放題実現はよ 漫画家赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす唯一の方法」
やっぱり定額サービスだよなぁ。
業界全体横断でアーカイブして検索でいるようにするだけでいいのにね -
「サイトブロッキングも広告収入を断つ方法も、回避策があるのであまり意味がない。」
/
「などのヒット作で知られる漫画家の赤松健さん」において、「A・Iが止まらない!」()が「など」に略されるなんて、ありえへんわw
まさに→海賊版サイトをつぶす唯一の方法は、出版社横断の公式で便利な漫画プラットフォームを提供すること。海賊版にできて公式でできないのは悔しくてたまらない。 /
"「週刊少年マガジン」は水曜日発売だが、海賊版は(前週の)土曜日には配信されている"
以上

記事本文: 漫画家・赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす唯一の方法」 (1/3) - ITmedia NEWS

関連記事

画像で見る主要ニュース