TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 真っすぐなのに斜...

真っすぐなのに斜めに見える“不思議な文字列” その仕組みとは? (1/2) - ITmedia NEWS

44コメント 登録日時:2017-10-12 08:30 | ITmediaキャッシュ

東大・新井仁之教授が解説する錯視の世界。第6回では、平行なのに文字が傾いて見える「文字列傾斜錯視」の謎に迫ります。文字列が傾斜する錯視文字列の自動生成ソフトも期間限定で公開! (1/2)...

Twitterのコメント(44)

面白い!
けどさ、
>「夏ワナー」も「学小年二生」も意味は不明ですが、

新井先生、それは「小学生二年」って読むんやで。
(u_u)

目がぁあああ
ガチで仕組みを研究してて驚いた。錯視成分を除去した画像すげえ。
面白いよね。スキマを見ると確かに平行なのにね。
"猫マナー"のアレか…。
w( ̄△ ̄;)wおおっ!(知らなかった人)
頑張ってまっすぐになっている!と脳に指令を出しているのに、ななめに見える(笑)
安定の新井ご夫妻。
錯視成分を除去した画像を見ていると車酔いのように気分が悪くなるんだけど、なぜだろう…。
「新井でーす」「どうも〜新井でーす」「二人合わせて」「新井・新井でーす」「ってそのままやないかーい!」とか始まりそう > 新井・新井 /
錯視の世界は奥が深いなー。
おもしろーい "数理モデル上の話ですが、多くの文字列傾斜錯視に対して、その錯視を引き起こしている共通の神経細胞があった" /
CNNの応用。原理的はフーリエ変換して高周波成分をカットして逆フーリエ変換するローパスフィルタと同じで、特定の波形成分を除去しているだけ。 /
すげー。錯視を生じる文字列と、その要因解析と、錯視を生じさせない画像加工と、錯視を生じさせる文字列の生成と。我々の脳の視野覚の面白い特性。 /
錯視大好き。この事例は往年の斜体組版を思い出す(だからどうというわけでもないけど)/「錯視成分を除去」とか「文字列傾斜錯視自動生成ソフト -デモ版-」とか、またどえらいもんが@@ /
錯視成分を除去した画像がすごい /
ドンキーコングの1面に見えました。
ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏
ワタシ 乱視 大体 傾いて見えるよ /
杏マナー派だった/「錯視成分の除去」から錯視がどのようにして生まれているのかを探るアプローチは大変興味深い /
なかなか興味深い研究だ。

【 NEWS】
Browsing:
おおすげぇ!錯視成分除去したら同じ文字列なのに傾いてないように見える!
文字列だとわかりやすいけど、当然文字単体でも錯視は起きる。正方形が正方形にみえないとか。調整しているみたいよ。
おもしろーーい!!
文字列傾斜錯視の解説。デモサイトも。 /
アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画
画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア
なかなかに奥が深いぞ。おいらは,まだ理解できていない。
確かに……不思議!!
>> (2/2) - ITmedia NEWS
" その仕組みとは?(要約) - ITmedia NEWS
なんじゃこりゃ(笑)めっちゃ傾いてる!!!
「目は物のエッジを追いかける」という性質を利用したものだと思っている。目が自動的に見たものをディフォルメするので、斜めに傾いて見えてしまう。水平線がない場合でも密度でディフォルメするので傾いて見える。 / "真っすぐなのに斜めに…"
横棒が1ピクセルずつ上下方向にずれていくように字を並べただけではないの?
東大・新井仁之教授が解説する錯視の世界。第6回では、平行なのに文字が傾いて見える「文字列傾斜錯視」の謎に迫ります。文字列が傾斜する錯視文字列の自動生成ソフトも期間限定で公開!
-
「猫マナー」じゃないんだ /
以上

記事本文: 真っすぐなのに斜めに見える“不思議な文字列” その仕組みとは? (1/2) - ITmedia NEWS

関連記事

画像で見る主要ニュース