TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 3人に2人が「S...

3人に2人が「SNS疲れ減った」 その理由は? - ITmedia NEWS

登録日時 : 2017-05-18 12:58 | 掲載サイト : ITmediaキャッシュ
19コメント

3人に2人が、使い始めたころよりも“SNS疲れ”を感じる頻度が減った――ジャストシステムのネット調査でこんな結果が出た。 調査は5月12~14日、スマートフォンを所有する全国の10代~50代男女1005人を対象に、同社のセルフ型アンケートサービス「Fastask」を利用して実施。そのうち「SNS疲れ」を感じたことがあると答えた人が40.0%を占めた。 一方、SNS疲れを感じる頻度は減る傾向にあるよ...


Twitterのコメント(19)

結局、最大の理由は「SNSの利用が減ったから」なのではないかな…。(笑)
個人的には「人間関係構築ツール」としてSNSを考えると疲れますね(苦笑)。だからTwitterは疲れないのだと思います。個人的にはスクラップ&メモ、仕事に入る前の準備運動と考えています。疲労も快楽。別に書かなくてもいいと思えば楽。
《コラム》
疲れるまでやらなくていいのにね(´・ω・) /
おかげさまでFacebookはほとんどやらなくなった。写真とったとき、知り合いに見せる時ぐらいかな。
その理由は?⛑
🆕 2017/05/18(昨日)🔥🔥25
🇪 9日ぶり
🔵 (36th/90)
🔵 (6th/11)

🕋 …
そもそもSNSで疲れるって意味がわかんない。
LINEはメッセンジャーだろ? 
ツイッターだのフェイスブックに脅迫でもされてんの?
使い分けができるようになった!
いや、ニュースの内容は全然どうでもいいんだけど、添付のグラフが凄くて笑う。
マーケティングを名乗る会社の作るグラフじゃねぇ
慣れてきたということですかね。
大抵思ったことをストレートに言うタチなのであまりこの手の話はピンとこない。(それ故に毒舌が過ぎることもたまにあるが)
LINEやめてから、たしかに減ったかも🤔

"理由は「SNSに慣れて、自分なりの使い分けができるようになった」が43.8%で最多に。"
mixi時代からSNS疲れしたことがないです(^O^)/自己中にアウトプットが一番!
理由は「SNSに慣れて、自分なりの使い分けができるようになった」が43.8%で最多
LINEがいちばん疲れる結果・・・(´・ω・`)
疲れが理由で1年前と比べて利用頻度が減ったSNSは、トップは「LINE」(40.2%)で、続いて「Facebook」(39.6%)、「Twitter」(31.6%)だった。
以上

記事本文: 3人に2人が「SNS疲れ減った」 その理由は? - ITmedia NEWS

関連記事

46コメント 2012-12-10 14:24 - bizmakoto.jp

携帯電話やSNSが普及している中で育ってきた現代の大学生。友達との関係はどのようになっているのだろうか。 東京広告協会の調査によると、大学生に「親友と呼べる友達はいますか?」と尋ねたところ、「いる」が89.9%と「いない」の10.1%を大きく上回った。親友がいる人にその人数を聞くと、平均は4.97人だった。 さらに「最近1年間で友達とケンカ(口論を含む)をしたことがあります...[続きを読む

画像で見る主要ニュース