TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 生鮮品届ける「A...

生鮮品届ける「Amazonフレッシュ」日本上陸 - ITmedia NEWS

11コメント 登録日時:2017-04-21 11:30 | ITmediaキャッシュ

Amazon.co.jpは、野菜や肉、乳製品など生鮮品を購入できる「Amazonフレッシュ」を都内の一部エリアでスタートした。Amazonプライム会員向けで、利用には月額500円(税込)の追加料金がかかる(当初30日間は無料)。 2007年に米国で開始し、16年から英国でも展開しているサービス。 日本では、野菜、果物、鮮魚、精肉、乳製品など1万7000点以上の食料品やキッチン用品、健康・美容用品、...

Twitterのコメント(11)

配送は自社で行うんすね🤔
やるのはいいけど、どれだけの人がAmazonを使うかだよね。
生鮮食品だったら、普通にネットスーパーのほうが良いいんじゃ?
ポイントとかたまるし…
上陸!>
Amazonプライム以外に利用するのに500円更に掛かるのか…
子どもと買い物めんどくさすぎるからヘビロテしそう…!
日本もやるんだ。
やった\(^o^)/
これで外出しなくていいぞ!
いよいよAmazonフレッシュ始まったか。サービス範囲に入ったら使ってみよいうかな。
「都内の一部エリアでスタートした。Amazonプライム会員向けで、利用には月額500円(税込)の追加料金がかかる(当初30日間は無料)。」
これ文末にちょろっとだけ記述してある「自社配送」がミソなのだがどうやってんだろ。中小の配送業者と提携してんだろか。田舎住まいでは確かめる術も無いが。
Amazonフレッシュ、自宅はサービス対象内だ。試しに使ってみるかなー。 /
以上

記事本文: 生鮮品届ける「Amazonフレッシュ」日本上陸 - ITmedia NEWS

関連記事

画像で見る主要ニュース