TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 「最強、再び」―...
28コメント

「最強、再び」――KDDIは5月14日、世界で初めて海水に対応した防水スマートフォン「TORQUE G02」(京セラ製)を、2015年夏モデルとして発売すると発表した。常温の海水(静水状態)で水深1.5メートルに約30分沈めても本製品内部に浸水せず、性能を保てることを確認しているという。 防水・耐振動・耐衝撃性能を備えたタフネススマホ「TORQUE」シリーズの新製品...


Twitterのコメント(28)

こっちが出た時に買い換え考えたが、うーむ。>
スマホ版もあるのね。
ただAndroidだからiTunes使わないにしても、現代のアプリ状況で本体ストレージがあまりに少量。SDカードの利便性が、前に自分が使ってた時より上がってたら一考も出来るが。
うおー!!待ってた!買い替えます!
みんな俺の携帯バカにするけどすごいんだぞ!(笑)新モデル楽しみだな(笑)
えーこれいいなー。【 ニュース】
海の中でどうやって通話するんだ?と一瞬考えた。「もしもし・・・ブクブク」って、それ以前に電波が届かないだろう。防水とカメラの話だったのね。
30m防水を期待してしまうのはダイバーとしての職業病である
昔は良かった→IDO時代の某課長、偉くなりました?(笑)→
男はタフでなければならない/
ワンセグ要求したの、売る方だろうなぁorz G02」auが発売
このタイミングだったかー…待てば良かったのかなー…
欲しい
ここに来て京セラ。 ワイヤレス充電のQiにも対応してるらしい。 ええな。 → 「最強、再び」― 世界初、海水中で使えるスマホ「TORQUE :
いいね!楽しく遊べるね!…盗撮の危険も…いやいや →
←これは欲しいかも。
なんだ、水深1.5mで30分間か。波打ち際と浮き輪組ぐらいしか使えないじゃんww
欲しいですね~!(*'▽'*)
auはこの最強シリーズだけでもいけるんじゃないかって思うときがある。→
ちょっと物欲そそられる |
ついにスマホを持って海で泳げる?でも怖いな~。防水デジカメも使っている内に浸水するし、スマホだとデータが・・・<
水中で撮影できるのおもしろいけど多分使う機会ない /
タッチパネルも水中操作対応なのかな? だとすると欲しいかも。 QT @itmedia_news: 「最強、再び」――世界初、海水中で使えるスマホ「TORQUE G02」 auが発売
G'zoneの後継機みたいなやつか。
最新出るならちょいと興味あるかなぁ
以上
掲載元: 「最強、再び」――世界初、海水中で使えるスマホ「TORQUE G02」 auが発売 - ITmedia ニュース


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

48コメント 2014-02-12 07:22 - www.itmedia.co.jp

蓄電池に使われているリチウムイオン電池と、未来の原子力エネルギーとして研究開発が進められている核融合には1つの共通点がある。どちらも資源としてリチウムを必要とする。リチウムは南米のチリなど限られた地域でしか産出できないレアメタルのひとつだ。 日本原子力研究開発機構(JAEA)は世界で初めて、リチウムを海水から分離・回収する技術を確立することに成功した。茨城県にあるJAEAの核融合研...[続きを読む

画像で見る主要ニュース