TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 光で脳内の記憶書...
81コメント

「嫌な出来事の記憶」を「楽しい出来事の記憶」に光を使って置き換えるマウス実験に成功したと理化学研究所が8月28日、発表した。出来事の記憶の情緒面を制御する脳内メカニズムを明らかにするもので、うつ病の新しい治療法の開発への貢献が期待できるという。 実験結果のまとめ=ニュースリリースより 海馬にできた嫌な出来事のエングラム(記憶痕跡)を光で活性化させながら楽しい出来事を経験させると、同...


Twitterのコメント(81)

ブレインジャックとは

電磁波を照射することによって
脳神経(電気信号)伝達を制御して
記憶改竄や脳ハッキングする技術だ。
NEWS
記憶を改竄する研究には賛同できない。一時的に忘れさせたり時間薬は効くかもしれないが、改竄は乗り越えたことにならず副作用が大きいのでは
3)先のミスの被害はこういったBMI技術を悪用すれば可能。
😱
絶対、悪用されるやん…
バグが出そうで恐いんだけど。プログラムをちょっといじるのって。
(2014年8月28日)あ、これでした。
理研もここまでくると、731部隊ですね!!!!
【 理研、「嫌な記憶」を「楽しい記憶」に】

理研の脳科学総合研究センターRIKEN-MIT神経回路遺伝学研究センター長、利根川進マサチューセッツ工科大学教授らが実施。成果は英科学誌「Nature」に掲載
理化学研究所が記憶の置き換えに成功したそうです。この技術が発展すれば精神疾患の新しい治療になるはず。期待です
すごいね。人間はどんどんこわいイキモノになっていくんだね。
じゃあアレですね、『都合の良い記憶だけにする』事も可能なのかな。
記憶もすごいなって思うけど、マウスの楽しい記憶が雌と遊ぶ記憶っていうところに和んだ(ミッキーマ○スの刷り込み)
大分前のニュースだった
@okamotolynn
この記事を読んでキカコ戦の時にカズミちゃんが公園周辺の標識を操作した話を思い出したり、
この記事で奈波ちゃんを思い出したりします。
魔法使いは実在するかもしれない。
使い方次第では非常に危険なんですけど /
怖い。脳をいじるのはやめてくれ、と思うのは私だけだろうか。
マウスの嫌な記憶ってなんだろう… "@NUJAWAKISI: "
一刻も早く頼む
これマジで実用化してくんないかな
めっちゃ需要あるやろ
なんか切実で泣ける(;_;)
逆にはしないでよね…
楽しい思い出だけと苦しい思い出だけの脳内にしたらどうなるんだろう。無性にマトリックスが見たくなってきた。 -
小保方は被験者だった・・・?
生きる意味とは
CD-Rかよ…
書き換え出来るってことはブラック社員量産も可能っていう
ドラえもんがヤバイらしいけど、昼間見たこの話題思い出してゾッとなる私
そんなことしてほんとにいいんだろうかっていう思いが消えない[脳] / 他8コメント
ストレンジ・デイズ
題名だけだとよく分からないけど、内容読めばなるほど。/
え…
書き換え…
上書き?消す→足す?
どういうこと⁉︎
"嫌な出来事の記憶と結びついた場所で楽しい出来事を体験すると、嫌な記憶が薄れて楽しい記憶に変わる場合がある"
MIBのやつ可能??→
コレ本当かな~(´・ω・`)?
ふむ、これはなかなか素敵な実験結果 -  理研「嫌な記憶」を「楽しい記憶」に - ITmedia ニュース
昨日もみてたけど、これおもしろいね
どんなキツイ仕事でも楽しい記憶に書き換える事で、地上の楽園が誕生する
MIB のアレはあながちウソソじゃないのか
なんでも変えれるわけじゃないのか
多重人格探偵サイコを思い出すな。もうサスペンスじゃなくてSFエンターテイメント漫画だけど。最初の頃の不気味さはもうないなw
自殺した笹井氏に使ったら自殺を防げたかも。小保方氏にもぜひ!
うつ病治療にも期待:
これで本当に鬱が治るなら…/
この技術つかって「STAP細胞は、あ り ま す !」って思わされているんじゃないのか?( ´∀`)つ
人間の記憶による証言が認められない時代に。 /
…Mになるってこと?(違 -
俺書き換えてもらうわ
うつ病治療にも期待:
リアルマベ…!(°Д°)
マウスと人間の場合、記憶パターンが同じとは限らない気もしますが。(^^;)
恥ずかしい記憶をなかったことにして(笑)
つらい記憶を楽しい記憶に書き換えることができるらしい。パワハラされた記憶とか退職した今でも思い出すから、書き換えてしまいたいなあ ……
...おっかないとしか思えないのだけど(>_<
A10手術かな?
「嫌な出来事の記憶」を「楽しい出来事の記憶」に光を使って置き換えるマウス実験に成功/
→記憶をも変えてしまうなんて。。。
攻殻機動隊の世界にまた一歩近づいた( 'ω')
ますます人間よりコンピュータを信用する時代にw
いいな、これ!
(● ̄(エ) ̄●)ノ
トータル・リコールの世界?
STAP細胞が出来た記憶……
ちょっと恐い気もする・・。
理研は「あの細胞」が落ち着くまで大人しくしていた方が良いと思うが....。||
書き換えとは違うように思うけど、よい記強調できるにせよ、すごいなぁ、置き換えられたら怖い、、、「
さあ、本格的に現実が怖くなって参りました。 
あれ? 似たような話を一ヶ月ぐらい前に聞いたぞ。
なんだか、意味深なタイトルに思える…>
光で記憶を書き換える…。
科学がスピリチュアルに追いついた、というか、スピリチュアルの素晴らしさを科学が証明してくれるといいね。
メンインブラックのご先祖様?
まさにいま理研で実験中か……:
これでSTAPの嫌な記憶も・・・
記憶の書き換えスペック /
「嫌な出来事の記憶」を「楽しい出来事の記憶」に光を使って置き換えるマウス実験に、利根川進教授らの研究グループが成功。うつ病の新しい治療法への貢献が期待できるという。
(´-`).。oO(おお、理研...本当?
理研内部にはそれ使いたい人いっぱいいそうだな…。▼
??「・・・細胞はなかった。 いいね?」 ■
以上

記事本文: 光で脳内の記憶書き換えに成功 理研、「嫌な記憶」を「楽しい記憶」に - ITmedia ニュース

関連記事

30コメント 2014-08-28 03:30 - news.nicovideo.jp

遺伝子操作したマウスを使い、「嫌な記憶」を「楽しい記憶」に書き換える実験に、ノーベル医学生理学賞受賞者で、理化学研究所の脳科学総合研究センター長を務める利根川進博士らの研究チームが成功した。論文は27日付の英科学誌ネイチャー電子版に掲載された。 人間やマウスの脳では、海馬と呼ばれる部分が出来事を記憶。それが不快だったか、楽しかったかはへんとう体と呼ばれる部分に記憶されると考えられている。 利...[続きを読む

画像で見る主要ニュース