TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 2次創作がコンテ...

2次創作がコンテンツの寿命を延ばす──角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍 (1/3) - ITmedia ニュース

253コメント 登録日時:2011-11-08 20:17 | ITmediaキャッシュ

角川とニコ動が手を組んだ電子書籍サービス「ニコニコ静画(電子書籍)」の公開に合わせ、角川グループホールディングスの角川歴彦会長と、ドワンゴの川上会長が対談。電子書籍や著作権、Amazonの動向などを語り合った。 角川会長(右)と川上会長 角川グループとニコニコ動画が手を組んだ電子書籍サービス「ニコニコ静画(電子書籍)」の公開に合わせ、角川グループホール...

Twitterのコメント(253)

2011年の記事。/
初音ミクは無理だけど、うまくやれば東方的な感じでは行けそうだな。 [2次創作がコンテンツの寿命を延ばす──角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍]
@torte_2011 おはようございます。以前、角川の会長が「二次創作がコンテンツの寿命を延ばす」みたいなこと言ってましたよ~。なんだか、これは嬉しいですね♪
言ってることはわかるけどお金払う層とはずれてるんで難しい問題だよなあ。>
とりあえず二次創作と無断転載の話を混ぜてる輩はこれでも読んでおきなさいと思いました
真逆の見解を示す角川さん
二次創作ないし二次利用は著作権ビジネスを活発化されるからな… →
コンテンツに限らず、新しいものってのはこう言うことな気がする。リユースされた瞬間に新しいものになる。
「コンテンツは引用されればされるほど新しい情報になる。|角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍
ドワンゴの川上量生会長:「コンテンツは引用されればされるほど新しい情報になる。コンテンツ自体は1年前かもしれないが、その引用は昨日されたものだったりする…」|角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍
2011年11月08日の記事。 /
実際、引用(数)だったりする、論文も。しかし、淘汰って定量的原理でいいんだっけ! "ネットの普及でコンテンツの寿命は短くなってきているが、唯一、それを長く伸ばしているのは2次創作だ。" 2次創作がコンテンツの寿命を延ばす
実現できているレベルとの差はまだ激しいけど、コンテンツの短命化に対する危惧感は激しく同意。 /
本などの作者は感想、生の声なんてを知りたいというのは結構あるだろうから、ニコニコ静画でコメントつくなんてのは一つのあり方ではあるか。本に感想、コメントつけれる場、、二次創作提示空間もあって良い訳で / "2次創作がコンテンツの寿命を延…"
それを潰そうとしてるのがTPP・・・ RT @YaSuYuKi: "2次創作がコンテンツの寿命を延ばす──角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍 (1/3) - ITmedia ニュース"
『2次創作がコンテンツの寿命を延ばす──角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍』 「角川グループホールディングスの角川歴彦会長と、ドワンゴの川上会長が対談。電子書籍や著作権、Amazonの動向などを語り合った」
2次創作がコンテンツの寿命を延ばす─角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍 -  「ネットの普及でコンテンツの寿命は短くなってきているが、唯一、それを長く伸ばしているのは2次創作だ。
角川は二次創作に好意的なのか。確かに今までも色々やってたなぁ。角川グループとしての統一見解ってことなのかな?
ボーカロイドというツールに需要があるから長命な気が。あと1ページの最後らへん怖いっす。
[あとで読む] /
<ネットの普及でコンテンツの寿命は短くなってきているが、唯一、それを長く伸ばしているの
2次創作がコンテンツの寿命を延ばす角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍
これはどう読み解くかで理解する意味と結論は全然別方向に行くんだよね。-2次創作がコンテンツの寿命を延ばす-角川会長と川上会長が(以下略
上手く取り込めば延びるけど、下手を扱けば食い潰される。そんな諸刃の手段だとは思う
後で読む /
結構面白いこと書いてあるなあ
本当になぁ。守破離は大切。旧習復古。
だからといって二次創作の人間が大手を振っていいというわけではないとは心得ている。
「好きなものがある人って少なくて、みんな強制されたいんだと思う」
「コンテンツは引用されればされるほど新しい情報になる。(中略)初音ミク関連コンテンツの投稿は終わる気配がないが、それは2次創作が拡散しているから。(中略)それらを取り込んでいくことでコンテンツの寿命は長くなる」(川上会長)
正直これはある 2次創作の有無はでかい
後半ものすごい示唆的な内容が語られています。勉強になります。(^^)
reading : : だいぶ昔といえるマンガ作品で人気なのは印象的なセリフが引用されたりってのは多い
正直気づくのが遅いわw
(2/3) - ITmedia ニュース
まさにそうだなあ…。-
組み合わせも対談内容も面白かった。 --
<答えはまだ出せない。これから色々と議論する必要がありますね。
ユーザーの反応も含める形で新しい「コンテンツ」が生まれてくる→正論だし個人的には大賛成なんだけど著作権保持者がそう思ってくれるか…。日本の場合、著作権保持者は出版社じゃなくて著者なんだぜ… / "2次創作がコンテンツの寿命を延ばす──…"
歓迎。成功するかどうかはまだ分からないけど、そうあってほしい、と思う。
そういえば、後輩に「コブラのDVD-BOXを貸してくれ」といわれた理由がそれだった(笑) /
メモ: 『iモード』モデルを世界に普及させた時、国内のNTTドコモの取り分は10%だったが、海外の事業者は50%取った。─角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍 -
中身的にはamazon社との交渉が難航していることが伺える。問題はシェアの%と権利の項目か。:
「電子書籍には、ニコ動でおなじみのコメントを電子書籍にも入れる機能を備えているのが特徴だ」。ニコニコ静画にコメント入れてみた。面白い。楽しい。 / "2次創作がコンテンツの寿命を延ばす──角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍…"
角川会長「作家のクリエイティブ性を落とすものではないと思う」/
電子書籍デバイスのサイズは、雑誌も新聞も漫画も文庫も児童書も参考書も地図もってなると、まだ変わるかもなぁとなんとなく思っていたり。 / [ITmedia]
「コンテンツは引用されればされるほど新しい情報になる」[ /
[気になるニュース]
あとみ
2chの古いネタもtwitterで再流行してるもんなぁ(。・ε・。)
『2次創作がコンテンツの寿命を延ばす──角川会長と川上会長が話す、電子書籍』
考え方は先をいってるけど、ニコ動形式じゃ信者だけで盛り上がるサイトになりそう。何よりコメが流れたら見づらくなる。今後は別の手段に変わるんだと思うけど。
さーてどうなりますかね。 /
"川上会長は「(省略)ネットでコンテンツを売っていく時、利用法をユーザーが選べないとダメだと思う。楽しみ方を決めるのはよくない(省略)」"|
「販売プラットフォームを作るのではないく、コンテンツを楽しむプラットフォーム」これは正しい。その先あるいはその根にコンテンツオーナーシップメントがあるのだが。 / "2次創作がコンテンツの寿命を延ばす──角川会長と川上会長が話す、ネッ…"
コンテンツ拡大再生産の策。知財計画にも盛り込みたいですネ、両会長。「2次創作がコンテンツの寿命を延ばす」
やっぱり書籍もウェブ化していく。
Now browsing:
面白い記事。kawangoも角川氏も頭が柔らかい。2次創作議論の今後の展開に注目。
やっぱり角川の会長はわかってる。
この記事読んでも、まだまだこれというサービスが出るには時間がかかりそうですね。今までに比べたら格段に魅力的なサービスにはなりそう
メモ / 【 ニュース】
2次創作がコンテンツの寿命を延ばす角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍 (1/3): 電子書籍や著作権、Amazonの動向などを語り合った。 角川グループとニコニコ動画... >
二次創作 RT @tamu222i そうかもー / "2次創作がコンテンツの寿命を延ばす──角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍 (1/3) - ITmedia ニュース"
暗黙の同人容認ですかね /
さっそくニュースになってるな。ビジネス的に明るい展望があるようで良い感じ。:
二次創作容認を公式に?
これは面白い提携>
二次創作が盛んなジャンルは消えないもんねぇ。TPPはそれを殺すかもしれんが
興味深い対談 /
角川会長も「作家の作品を改変してはいけないという考え方は人類の歴史でここ100年くらい。それ以前、例えば口承の物語はその場で取り入れて変化」
はてなブックマーク - 人気エントリー - まあそうだろうね。
■ これからもっと盛り上がりそうで楽しみ。
面白いと思います。・・・
TPPに加盟したら保護期間70年に延長の可能性があるんでしたっけ? /
読んだ☆最後の会長のコメントは私もそう思うわー。
カワンゴ相変わらず鋭い。滅び行くアンシャン・レジームが激怒しそう。www>>
2次創作そのものより、「この範囲ならイイですよ」的な土壌が作れるかの方が重要 /
歴彦さんって例のお家騒動の頃はまだ若かったけどこの写真を見ると結構なとこまで行ってるなあ。川上さんの写真にも皺を加えてみたくなる。

記事本文: 2次創作がコンテンツの寿命を延ばす──角川会長と川上会長が話す、ネット時代の電子書籍 (1/3) - ITmedia ニュース

関連記事

画像で見る主要ニュース