TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 2018年に4K...
34コメント

このうちBSジャパンは同日プレスリリースを出し、認定証が交付され次第、速やかにBS4K実用放送開始に向けた準備に入る方針を明らかにしている。放送開始は2018年12月の見込み。詳細については決定次第、改めて発表するという。「きめ細やかで臨場感あふれる美しい映像を生かして視聴者に豊かな視聴体験を提供するとともに、新たな映像コンテンツの企画、制作の可能性を探る」(BSジャパン) なお、こ...


Twitterのコメント(34)

要は2017年内にテレビは買うべからず!!現在市販されている衛星放送チューナーや4Kテレビで受信出来ない!! |
ようやく放送規格が固まったということでいいのかなぁ?
これオリンピックまでに「地上波」で4K8Kやらないと経済効果小さすぎるんじゃないですかねぇ。それ以前に日本の電機メーカーが価格競争力を持てるか完全撤退するかの方が問題だけどw
ショッピング系が2局もあるけど、他の事業者は応募しなかったのかな?
総務省は1月11日、2018年に始まるBS右旋/左旋および東経110度CS左旋を使用した4K/8K実用放送に参入を希望していた11事業者を認定する方針を明らかにした
BSのアニメ放送で活躍しているBS11は入ってないか・・・アプコンの場所が家のTVか放送局かだけ
今ある4K対応じゃ見れんとな?!今後新しく出るチューナーとテレビをお買い求めくださいってか!…今の電波も残してくれるよね?強制切替にならなきゃいいや。
2020年までには8K欲しいけど、手頃な価格になるかな?NHKしか放送しないっぽいけど…
4K放送チューナー付きのテレビが出てきたら買い替えたいな /
現行販売してる4KTVじゃそのままでは見れないとかナメくさってるわwww
「新しい伝送方式を採用するため、現在市販されている衛星放送チューナーや4Kテレビで受信することはできない」って、TV売れないから新規格出して買い換えさせるビジネスモデル……?
えぇ.... "日本放送協会: NHK SHV 4K(4K放送)" [帳端]
通販番組に高解像度など必要なのだろうかと一瞬思ってしまったが、商品こそ高精細に見せるべきものだと遅れて気づいた。ますますCMのための映像行くのだなと思う。(もちろん本命はスポーツ映画だが) / "2018年に4K/8K実用放送を…"
アニメ見たけりゃ AT-X なのか?
チューナーは必須としてアンテナも買い換えか/
眺めた:ITMedia「2018年に4K/8K実用放送を始める事業者がほぼ決定」


BS右旋はキー局が確保という事前想定通りの結果で決定と。
来年から4Kの時代-
@itm_lifestyle もう動画、静止画区別ない世界始まるんだな。
嘘つけどうせBSJは4Kでも汚いだろ
これだけ横並びでやる体力がまだ残ってるのか /
現在市販されている衛星放送チューナーや4Kテレビで受信することはできない。なんだそれは(´・ω・`)
地上波での4K/8K放送は2020年は見送られたか…
高解像度の朝鮮芸人を見せられるのかよwww

綺麗なウンコなぞ誰が見るか!
「現在市販されている衛星放送チューナーや4Kテレビで受信することはできない」

今売られてる4kテレビはゴミになってしまうのん?
"なお、これらの放送では新しい伝送方式を採用するため、現在市販されている衛星放送チューナーや4Kテレビで受信することはできない。"とりあえず地デジ4Kの記載がないのでそこまで混乱しないんじゃねえかな / "2018年に4K/8K…"
「なお、これらの放送では新しい伝送方式を採用するため、現在市販されている衛星放送チューナーや4Kテレビで受信することはできない」きつい
最後の4行を読んで愕然とした次第。こりゃ、しばらく4Kテレビ買わないほうがいいのか・・・
また、テレビ買い替え需要が出ますね。個人は買わなくてもホテルとか、事業者向けの。【 】
ですって。って言うか「ほぼ決定」って緩い感じが良いねw
現行放送が継続されるなら 4K/8K はどうでもいいかな
TVはハイビジョンサイズだし
なお、これらの放送では新しい伝送方式を採用するため、現在市販されている衛星放送チューナーや4Kテレビで受信することはできない
私的には今のフルHDで十分、DVD画質でも特に不満はないんだけどなぁ…(ワンセグはきついけどw)>
録画できないとかって話はどうなったんだろう?→
しかしテレビでFHD超えの解像度で一体何を観るの?
以上
掲載元: 2018年に4K/8K実用放送を始める事業者がほぼ決定 - ITmedia LifeStyle


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

29コメント 2013-11-20 05:27 - www.sankeibiz.jp

国内ロボット産業の市場予測【拡大】 ソフトバンクがロボット事業に参入することが19日、分かった。今夏に設立した事業調査会社を母体に本格事業化に向けた態勢を整える。当初はロボット開発用キットなどの販売に取り組むが、将来は高度な人工知能(AI)を搭載した人型ロボットの開発に乗り出したい考えだ。 新会社「アスラテック」は今年7月、資本金1000万円で設立された。社長...[続きを読む

画像で見る主要ニュース