TOP > IT・テクノロジー > ITmedia > 人はなぜ「人工知...

人はなぜ「人工知能に自我が芽生える」と思ってしまうのか (1/4) - ITmedia エンタープライズ

56コメント 登録日時:2017-10-12 08:52 | ITmediaキャッシュ

進化した人工知能が自我を持つ――。人工知能にまつわるよくある議論の1つですが、実際に開発しているエンジニアからすれば、全く現実的な話ではありません。それでも、なぜ人は、人工知能に自我が芽生えると思ってしまうのでしょうか。 (1/4)...

Twitterのコメント(56)

ほんとそれ。
AIの話題が出ていたので、こちらをシェア。
→たしかにりんなは「それっぽく話ししてるだけかな・・・」って思うときはあります
まず我々は他者に心があるかどうかさえ分かりません。彼らが「心があるかのように振る舞う」のを見てそう感じるだけです。そして将来的に人工知能が「心があるかのように振る舞う」のは可能。 / "人はなぜ「人工知能に自我が芽生える」と思っ…"
最後の一文が引っかかる
「自分に自我があるからと言って~」
なぜ自分に自我があると思うのか?
そもそも自我というものは存在しているのだろうか・・・?
現在の研究ラインでAIが意識を持ち人類に反乱(笑)するなどはありえません。
サールの「 中国語の部屋」問題は、ディープラーニングが登場したことで意味合いが変わったと思うなあ。 /
「無人の山中で木が突然倒れたとき音はするか」との問いがある。今日われわれは、答えが「否」であることを知っている。音波は発生する。だが音を感じる者がいなければ、音はしない。音波は知覚されることによって音となる。(中略 前提から衝撃的!
その理屈は正しいけど、機械じゃなくて人・あなたが自我を持てないことの証明でもあるでしょ
うーん、哲学
← ここで言っている人とは、人工知能の中身を知らない人の意味。
そうだったのか!
ある程度の複雑さの閾をこえると、系は自律するようになる」とかでしょうかね。
わー、素直にそう思ってた…。
あくまでも人口だけどね / (ITmedia)
興味深い
理系の話かと思いきや文系チックな話だった
自我の有無なんてその本人にしかわからないのだからそもそも不毛な話、みたいな内容。とても面白い
我思う故に我あり/
哲学的な議論。 /
人工知能の研究は、人間の研究でもあります★|
10/12 人はなぜ「人工知能に自我が芽生える」と思うのか 〜「無人の山中で突然木が倒れたとき音はするか」。音波は発生するが音を感じる者がいなければ音はしない。音波は知覚されることで音となる。この音波の知覚こそコミュニケーション〜
それは希望であると同時に恐怖でもあるから。。
「りんな」と会話ができるか?という問いかけは、未知なるものとのコミュニケーションができるか、というだけなんだと思うなぁ。。表面的ではあるけれどね。
自我とかどうでもいいけど、たとえばロボットを処分して可哀想とか思う人が出始めるとめんどそう。なんかいそうじゃんそういう人
なるほど感ある。が、自我を持ったAIは期待したいところでもある。
結局は哲学の問題になるんだな… -
自我とは。囲碁で勝利に向けて振る舞うことが自我じゃないとすると、人からあらゆる欲望を取り除くと自我が現れるのかな。でもそこには何もないんじゃないかと思うんだ /
この記事の最終的な結論としては「そもそも自我の有無は証明できないのだから、そもそも人工知能に自我が生まれるか否かを問うこと自体がナンセンスだ」というものだという上で、
「コミュニケーションの可否が...
人がそこに自我があると思ってしまうのは普遍的で。技術屋があれは本物じゃないよと笑っている間に目端の利く人がどんどん儲ける。そんな時代が来ると思っている。関係論的自我。 ---
どうアプローチを変えていくか、という話はまだまだ先だろうなあ
…なぜって、その方が面白いからに決まってるw
この話するならBEATLESS読め
人間相手にも同じこと言えるやろ!俺以外の全員自我があるかのように振舞ってるだけかもしれん
エンジニアほど、シンギュラリティは起こらないとわかっているらしい
現行技術の延長でAIが自我を持つことはない。ただ、自我を持っているとしか思えないように振る舞うことはできるようになる。 /
でもなぁ。
たかだか150年前の人間から見ても「人形が喋るわけない」って話なんだよな
この論だと他の人間の自我も証明できないんじゃ、と思ったらそういう結論に達してた。つまりよく出来た人工知能と人間に差はないということ。 /
神も同じ事を言ってるかも『人間?あんなの俺がたんぱく質なんかと電気的・化学的な回路で感知・評価・反応できるように作ったけど自我なんて入れて無いっす。自我あるの神の俺だけ~笑』
米映画の敵不足の問題では?wゾンビ?IS?機械?絶対悪的な存在が不足してるんでしょ。何かを悪者にしないと保てない種族だからね / (ITmedia)
難しい内容だけど、読む価値はある。
自我を持った人工知能を生み出すには天文学的な計算量が必要でスパコン使っても足りない。映画「エクス・マキナ」みたいに検索パターンを寄せ集めてディープラーニングさせても生まれない。 / "人はなぜ「人工知能に自我が芽生える」と思って…"
これは今の人工知能が本当は知能とは呼べないレベルだからではないかなあ。 /
少し的外れでは。AIが自我を持つかどうかではなく、結果として人間に危害を加えるようなことがないかを危惧してるんだと思う。デビルガンダムが地球浄化から人類抹殺に走ったような。┃
人を作ったら自我は生まれるんじゃないかなぁ…?生殖による増殖が出来て、自己修復がある程度できて、自分の身を守ることを優先してて、隣人より幸福であろうとするプログラムを組めば、或いは自我のようなものが / "人はなぜ「人工知能に自…"
>実際に開発しているエンジニアからすれば、全く現実的な話ではありません。

いきなり全否定かw
コミュニケーションの成立を判断するのが受け取り手というのなら、AIと会話した人がコミュニケーションの成立を感じたのなら、AIに自我があるってことだけど…
"自分に自我があるからといって、相手にも自我あるかどうかは、証明できないというのが私が下した結論です。ならば、目の前に対峙する人工知能もまた、自我があるかどうかは証明できない" / "人はなぜ「人工知能に自我が芽生える」と思って…"
彫像、人形、動物、器物、自然現象、連鎖的な出来事、などあらゆるものに自我や意識があると思いがちな人類が、AI を例外とするはずはない - 「人はなぜ「人工知能に自我が芽生える」と思ってしまうのか」
これも理解はしておきたいですね
▼ エン…
唐突に新喜劇出てきて草
面白い記事
著者は最後になぜ自分自身の自我の存在は疑わなかったのかがあれだけど
「無人の山中で木が突然倒れたとき音はするか」との問いがある。今日われわれは、答えが「否」であることを知っている
「ドリルすんのかーい!」というのは私も知らないが、持っている知識(情報)の中で最適な(お約束な)返しをするのは自我ではなく反応で、最適解を返すプログラムでもできるのでは?

「人工知能が自我を持ったらどうするんだ!」という与太話を「もういいぜ」(C;サンドウィッチマン)の5文字で済ませず反論するコンテンツ。
(反論になってないやもですが)
>例えば、日本マイクロソフトが開発しているAI「りんな」に対して「乳首ドリルすんのかい、せんのかい」とメッセージを投げかけてみてください。


これ聞いて「ドリルすんのかーい!」と返せないぼくは、関西人じゃなくて女子高生のようです。
以上

記事本文: 人はなぜ「人工知能に自我が芽生える」と思ってしまうのか (1/4) - ITmedia エンタープライズ

関連記事

画像で見る主要ニュース